美味しそうなお月見団子!子供たちはいつから食べていいの??

スポンサードリンク

中秋の名月(十五夜)にはお月見団子!

ススキを飾り、お団子や季節の作物をお供えする昔ながらの行事
ですね。

このような季節の行事は、できるだけ子供と一緒に行いたいもの。
お月見団子を一緒に作るのも楽しいですね!

まんまるで美味しそうなお月見団子ですが、子供に食べさせても
大丈夫か気になりませんか?

お正月のお餅を、お年寄りや小さな子供が喉につまらせたという話
は、ニュースや新聞でもよく見聞きます。

お団子も同じように喉につまらせてしまわないか、やっぱり心配に
なってしまいますね。

お月見団子を食べれる年齢も含めて、子供と一緒に楽しめるお月見
について紹介していきますね!

家族・友達・ママ友同士でお月見会をしよう!子供から楽しめるお月見


「お月見って何?」「どうして団子やススキを飾るの?」なんて
子供に聞かれたら、ちょっと困ってしまいますよね。

お月見は、豊かな実りを感謝するために、稲穂に見立てたススキや
季節の作物、月に見立てたお団子をお供えする行事。

どうして、月に供えるのかと言うと、昔の人は月の満ち欠けを農作業
を進める基準にしていたからのようです。

また、中秋の名月(十五夜)を「豊穣の象徴」としてお祈りするよう
になったのが、お月見の始まりとも言われています。

どちらにしても、お月見は農作業と密接に関わりのある行事なんです
ね。

関東(江戸)のお月見団子は、満月をイメージした白くて丸いお団子
を積み重ねたもの。

一方、関西(京都や大阪)では、この時期に主隠されるサトイモの形
のお団子で、周囲にこしあんを巻くそうです。

そのため、月見団子は「芋名月」と呼ばれています。

中国地方や四国地方では、串団子のお月見団子も見られます。

おうちでも、丸いお団子にこだわらず、串団子にしたりサトイモ型
にチャレンジしたりするのも楽しそうですね。

また、日本では昔から「月の模様はうさぎが餅をついている姿」と
言われています。

そのため、お月見でも「月とうさぎ」をモチーフにした食器や飾り
付けなどが楽しまれています。

家族や友達、ママ友と集まって、みんなでお月見会をするなら、
ぜひこの「月とうさぎ」のモチーフを使いたいもの。

さぁ、お月見パーティの始まりです!!

① うさぎモチーフのランチョンマット

子供も集まるとテーブルも汚れやすいので、ランチョンマットが
あると片付けも楽ちんです。

A4~B4サイズの色画用紙(夜空の青や月の黄色がオススメ!)に、
白の画用紙でうさぎのモチーフをのり付けすれば、使い捨てラン
チョンマットのできあがりです。

また、可愛いうさぎの柄の紙などをA4サイズに合わせて拡大コピー
して、クリアファイルに挟んだランチョンマットもオススメです。

クリアファイルは拭けばすぐに汚れが落ちますし、中の紙も、お月見
のイラストなどに変えてもいいですよ!

② うさぎのピック

うさぎのイラストを色画用紙に貼り、小さな丸形(ペットボトルの
フタが便利!)に切ったものを2枚作ります。

裏面にのりをつけ、つまようじをはさめばできあがりです。

③ まんまるお月見だんご

白玉粉(100g)に軽く水切りした絹ごし豆腐(150g)を
加えてこね、小さく丸める。

沸騰したお湯で、お団子が浮き上がってくるまでゆで、さらに1分
ゆでたら冷水にあげて、できあがり!

1歳半ころから食べられる柔らかくて、噛み切りやすいお団子の
レシピです。

かぼちゃペーストを混ぜて、2色にしてもいいですね!

④ 月うさぎの和菓子

丸羊羹に、牛乳かんで作ったうさぎをちょこんとのせます。

クッキー型などを使えばきれいにうさぎ型に抜けますよ。

⑤ うさぎのスィートポテト

サツマイモ(1本)の皮をむいてレンジでチン♪

フォークでつぶして、熱いうちに砂糖(大さじ1)、バター(小さ
じ1)、生クリーム(適量)を入れ、バニラエッセンスを1~2滴。

丸めたさつまいもに卵黄を塗ったら、皮で耳を作ってつけ、トース
ターでお好みの色に焼きます。

最後にチョコペンで目をつければできあがり!

⑥ うさぎおにぎり

俵型おにぎりのお尻に小さな丸いおにぎりをつけ、目、口、耳を
海苔で作って置く。

最後にケチャップを、ほっぺたにポンポンとつければできあがり!

⑦ お月見つくね

鶏ひき肉(150g)に水切りした木綿豆腐(100g)、長ねぎ
のみじん切り(1/4本)、パン粉(1/4カップ)、片栗粉(大さじ
1)、塩コショウ(適量)、しょうがチューブ(適量)を加えて混ぜ、
丸く形作り、フライパンにごま油をひいて焼く。

しょうゆ・砂糖・みりんを1:1:1の割合で小鍋で煮たて、たれ
を作る。

つくねをお団子のように積み、上からたれをかけ、黄身を入れた
おかずカップを添えてできあがり!

⑧ まんまるサトイモコロッケ

玉ねぎのみじん切り(1/2個)とバター(10g)をレンジで
チン♪

皮をむいたサトイモ(5個)をレンジでチンしたらつぶして、玉ね
ぎのみじん切り+バター、枝豆(適量)、しょうゆ(小さじ1)、塩
コショウ(適量)を加え丸める。

小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつけ、油で揚げたらできあがり!

※収穫に感謝するという意味から、お供えする作物はこの時期に
取れるサトイモやサツマイモなので、それを使った料理やお菓子も
いいですよ。

お月見の由来や、パーティグッズ、料理などを紹介してきましたが、
いかがでしょうか?

サツマイモやカボチャを使った蒸しパンなんかもいいですね。

秋の食材は子供でも食べられるものが多いので、料理のメニューが
どんどん広まりそうですね。

お月見の団子はいつから食べれる?お団子アレンジとおしゃれな飾り方


お月見団子を食べられる年齢…と言うと、奥歯が生えそろう3歳頃
から。

1~2歳児は、好奇心が旺盛で、まだまだ手づかみで食べたり、きち
んと座らないで食べたりしてしまう頃です。

また、奥歯は生え始めたばかりで、かみ合わせが不十分なので、団子
などは丸飲みしてしまう恐れがあります。

離乳食が完了した1歳半ころからであれば、上で紹介した豆腐入りの
お月見団子なら、柔らかいので大丈夫です。

どうしても、赤ちゃんにお月見団子を食べさせたい時は、白玉粉は使わ
ず、赤ちゃんでも食べられる素材で作りましょう。

① 赤ちゃん用お月見団子

ごはんを赤ちゃんの食べられる固さにつぶし、小さく丸める。

少量の三温糖を混ぜたきな粉をまぶしてできあがり!

手づかみでパクパク食べられますよ。

きな粉が苦手な赤ちゃんには、みたらしのたれを少しからめてあげる
か、お砂糖でシロップを作ってあげるとよいでしょう。

② 離乳食用のお月見団子

ふかしたサツマイモを熱いうちにつぶし、牛乳(豆乳)をしっとり
するまで加えて混ぜる。

食べやすい大きさに丸めたらできあがり!

ごはんはまだ早いという赤ちゃん向けのレシピです。

サツマイモの代わりにカボチャやジャガイモでもOK。

みたらしのたれをからめるとおいしいですよ。

大人も食べられるお月見団子は、白玉粉で作ることが多いですね。

その場合、白い丸形で15個のお団子を積み重ねると思います。

そのうちのいくつかをカボチャペースト入りの黄色いお団子にした
ら、お月様の色が白いお団子にはえて、とっても可愛くなりますよ。

また、チーズフォンデュの鍋に熱々のみたらしあんを作り、くしに
さしたお団子を絡めて食べるようにしたら、とってもおしゃれな
お月見団子になります。

甘いものが苦手な人やスナック菓子が好きな子供には、甘くない
お団子もいいですよ。

つぶしたジャガイモに片栗粉と塩を混ぜて、キャンディーチーズを
包んで油で揚げるだけ。

タコ焼き器で作ってもおいしくできます。

子供はケチャップ、大人用にはチリソースを添えるといいでしょう。

こしあんを巻いた関西風のサトイモ型お月見団子と可愛いうさぎ型
のお団子は、女性向き。

上新粉(80g)と片栗粉(小さじ2)、砂糖(小さじ1/2)を混ぜ
合わせたものに、お湯(70~80ml)を加えてこねます。

6等分に分けたら、3つはサトイモ型、残りの3つはサツマイモ型に
整え、熱湯でゆでたら、冷水にあげます。

粗熱をとって水気を切ったら、サツマイモ型の方にはこしあんを帯状
に巻き、サトイモ型の方はハサミで切り込みを入れて耳を作り、食紅
でちょんちょんと目をつけたらできあがりです。

うさぎ型はとっても簡単だけど、可愛くて、食べるのがもったいない
くらい!

みんなで作れば、いろんなうさぎができそうですね。

スポンサードリンク

まとめ

家庭でお供えものをしてお月見をするようになったのは江戸時代
からですが、平安時代から貴族が「観月の宴」を楽しむ風習があった
ようです。

そして、もっと前のなんと縄文時代から月を見て楽しむという慣習
があったとか!?

日本人は本当に、月を見るのが好きなんですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする