赤ちゃんが夜寝ない 新生児ってこんなもの?夜寝ない赤ちゃんの対処法!

スポンサードリンク

赤ちゃんが夜寝ない!
新生児って寝てばっかりじゃないの?と思っていませんでしたか?
赤ちゃんが夜寝てくれないと悩んでいるママはたくさんいます。
そこで今回は、夜寝ない赤ちゃんへの対策をまとめてみました。

夜寝てくれない赤ちゃんへの対策

スポンサードリンク

新生児で何度も起きておっぱいを飲むとすぐ寝る子は、
お腹が空いているか、眠りが浅いケースです。
それとは違い、夜泣きは脳の興奮によって起きるもので、
周りが分かり始める6ヶ月ごろに、
人見知りといっしょに起こることが多いようです。

おなかが空いてるわけでもなく、
なんで寝ないのかわからない時の対策を3つ紹介します。

疲れさせる

お昼寝もあまりしない子は体力的にタフなので、
昼間のうちに公園に行って一緒にブランコや滑り台をして沢山遊んだり、
ベビーカーでお出掛けして疲れさせると夜良く寝てくれることが多いようです。
ベビーマッサージはリラックスだけではなく、程よく疲れてくれるようで、
ベビーマッサージの教室に行った日は良く寝ることもありました。
効果がよくわからないといわれたりもするベビーマッサージですが、
特別な技術は必要ないので、気軽に取り入れてみてはいかがでしょうか?
ベビーマッサージは効果がない?簡単にできる親子スキンシップ

リズムをつける

泣き止んでもまたすぐ泣くような時は、抱っこしてバランスボールに乗って、
ゆらゆらをすると足が楽です。
バウンサーやスイングラックも効果的。
2人目が出来たらお風呂の時の一時置き場としても活躍するので、
バウンサーやラックはレンタルしておいても良いと思います。

包み込む

おひな巻きのように、タオルケットやバスタオルで、
グルグル巻きにすると安心するようです。
モロー反射で起きてしまうような月齢には特に効果的で、
割とキツめに巻いた方が安心するようです。

寝かせた時に背中スイッチで泣く子は、
寝かせた瞬間に素早くタオルケットを掛けると、
安心してすんなり寝てくれることが多いです。

また、座布団に寝かせた状態で赤ちゃんを抱っこして、
寝たら座布団ごと床に置くと背中スイッチが押されないので、
そのまま寝てくれます。
ただこの方法は抱っこしている方がとても腕が疲れます(笑)

寝ぼけて泣き叫んでいるときは、一度しっかりと起こしてしまうのも方法です。

赤ちゃんが夜寝てくれないと悩む人は多い


出産前に想像していた寝かしつけってどうでしたか?
赤ちゃんがひとりで遊んでいたらうとうとして寝落ちしてしまったり、
眠たそうにしている赤ちゃんを寝室に連れて行って、
トントンしているうちに寝てしまう、寝てしまった赤ちゃんを見て、
私は幸せそうに微笑む・・・・私はそんなイメージでした。

でも現実は全然違いますよね!

まず寝かせるのに一苦労。
うまく眠れずぐずぐずして1時間ほど経ち、
やっと寝たかと思って床に置くと背中のスイッチで、
パッチリ目が覚めまた泣き出す。
夜中も何度も目が覚めるし、謎のぱっちりタイムが深夜や明け方にあったり、
そのくせ朝はとても起きるのが早くやたら元気。

完全に昼夜逆転してしまっていると思った時もありました。
まさか赤ちゃんがここまで自分で眠れないなんて想像もしませんでした。
「眠かったら我慢しないで寝ればいいのに!」って何度言ったかわかりません。
夜中に抱っこ紐でユラユラしてると、私に寝るなと言っているのかと思ってしまったり。
赤ちゃんが眠れないと、もちろんママも睡眠が確保できないし、
本当に疲れてしまいますよね。

そんな苦労話をママ友としていたら、
私は全然困らなかったよって言う人もいました。
睡眠は時間も質も赤ちゃんによって個性があるようです。

まとめ

赤ちゃんがやっと寝てくれてもお母さんは気が張って、
なかなか眠れないとこもあると思います。
どうせすぐに起きるしと思うとなかなか眠れなくあるし、
寝られないからとついついネットで検索をしてしまいがちですが、
目からの刺激で頭が冴えてよけい眠れない・・と悪循環になるので
、赤ちゃんが寝たら一緒に横になって休みましょうね。

2人目以降は今の時期の赤ちゃんってこんなもんだと考えられるので、
1人目ほど眠れないことが辛く感じることはないようです。
今はしんどいけど、もう少したてば夜中にずっと起きて抱っこしていたな~、
なんて懐かしく思い出す日が必ず来ますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする