どうして寝ない?赤ちゃんの寝かしつけでイライラ対処法!!

スポンサードリンク

ずっとまっていた赤ちゃんでも、
ママもいろいろ初めてでわからない
ことたくさんありますよね?

お悩みで多いのが寝てほしいのに
赤ちゃんがなかなか寝てくれずに
イライラしてママも休みたいのに
疲れてしまって悩んでいることこと
多くないですか?

赤ちゃんによってよく寝る子・
あまり寝ない子がいるみたいです。
赤ちゃんにもいろいろな個性が
あるってことですよね?

でもなんでそうなるのかお悩みに
ついて対処法などもお話したいと
思いますのでお付き合いください。

赤ちゃんが寝ないのはなぜ?考えられるのはこんなこと!

スポンサードリンク

1日15時間~20時間くらい
寝ている赤ちゃん。

ミルクとオムツ交換のとき以外は
ほとんど寝ているイメージが
多いと思いますが、そうではない
赤ちゃんも実は、いるみたいです。
さっき起きていたかなぁと思っていら
急に寝ている赤ちゃんもいれば、
ミルクとオムツ交換が終わっても
なかなか寝ない赤ちゃんなど
個性があらわれはじめている証拠のようです。

このころの赤ちゃんは脳の発達が
進んでいます。
新生児のときは特に、昼と夜は関係なく
起きたり寝たりをくりかえします。
赤ちゃんが寝ずにくずくずしていることで
考えられることがいくつかあります。

その1 ミルクをもらったあと
ゲップがでなくて苦しんでいる。

その2 ミルクを飲んでいた量が
少なくおなかをすかせている

その3 おしっこやうんちがでにくく
お腹がパンパンでくるしい・
おならがたまっている

その4 暑いとか寒いから

その5 ママに甘えたい・寂しい・怖い・
不安などママがそばにいてほしい
など気持ちのアピール

その6 オムツがぬれたりむれて気持ち悪い

その7 寝たいけど寝れない

その8 興奮していて寝れないでいる

いろいろかさなって泣いていて寝れないで
いるのかもしれないで赤ちゃんを
観察して見守ってあげてくださいね。

赤ちゃんが寝ないときの対処法!!


原因はいろいろわかってきましたが、
それからどうしたらいいのか
わからないですよね?
これから赤ちゃんが寝ないときの
対処法についてお話したいと思います。

なかなか寝ないとママもイライラし
てしまいますよね?
そんなイライラが赤ちゃんにも
伝わってしまいママもどうしていいのか
わからなくなりませんか?

泣いている赤ちゃんが体調悪く熱とか
病気じゃなく泣いている場合に
ぜひ試してもらいたいことがあります。

赤ちゃんが寝ないときの対処法についてです。
それは、赤ちゃんと一緒にママも寝ること。

ママはうそでもいいので
目をつむって寝たふりをしましょう。
そうすると赤ちゃんは安心して
寝てしまいます。
寝かしつけるときい優しくトントンではなく少し強めに背中を叩いてあげることで
胎内にいたときの心臓の音に似ているらしく安心して寝る赤ちゃんがいるみたいです。

パパに変わってもらうことです。

ママだとミルクもらえると思い起きている
赤ちゃんですが、パパだとわかると
あきらめて寝てしまう赤ちゃんも
いるそうです。
しかし逆にママじゃないとわかって
泣いてしまう赤ちゃんもいます。

赤ちゃんと一緒にリラックスできるような
音楽を聞くことです。
赤ちゃんもリラックスできれば、
自然とママもリラックスできますよね。
一度起こすこと
半分寝ながら泣いている赤ちゃんもいるので、一度起こすして落ち着かせてから
寝させることも必要なようです。

スポンサードリンク

まとめ

何もかも初めてで不安が多いママにとって
赤ちゃんが寝てくれず泣かれると
どうしていいかわかりませんよね?
ママもイライラしてしまいます。

赤ちゃんにもいろいろ個性があって
ママにわかってほしくてアピールしながら
がんばって生きようとしていることが
わかりました。

まだしゃべれない赤ちゃんだからこそ、
寝ることが大切で寝れないことには
何らかのアピールだったり、
ママに甘えていたいという赤ちゃんの気持のあらわれではないのでしょうか。

ママも無理に家事をやるのではなく、
パパにやってもらっているときは家事も
やってもらい、ママは赤ちゃんの側にいて
一緒に寝ることで赤ちゃんもママの愛情に
ふれて安心して寝れることができる
と思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする