産後の肌荒れ対策は浴室内で完結!プルプル肌を取り戻す方法!

スポンサードリンク

産後の肌荒れに悩んでいませんか?
・顔だけでなく身体も乾燥がひどくなってかぶれやすい
・赤ニキビが出来てきた
・ヒリヒリするので化粧水をつけるのもこわい
産後の肌荒れは突然始まるし、落ち込みますよね。
産後は家の中で過ごすことが多いので、スッピンの時間も増えます。
すっぴんなのはいいのですが、保湿対策はしっかりしないと乾燥してしまいます。
乾燥すると角質がはがれて化粧水でもしみたりもします。
ただでさえ産後はホルモンバランスが崩れています。
そのうえ寝不足やストレスがたまりがち。
つまり産後は肌荒れを起こしやすい条件が整っているのです。
とはいえ、忙しい育児中、なかなか自分のお肌のケアまで手が回らないのが現状ですよね。
そこで今回はお風呂に入った時に浴室内でお肌ケアを完結する方法をお伝えします。
浴室内で全部終わってしまうので、お風呂に上がってからバタバタすることが減って楽になりますよ。

産後の肌荒れにおすすめケア

スポンサードリンク

ケアの方法はめちゃくちゃ簡単です。
①お風呂から出る前にクリームなどを直接濡れた肌に塗ります。
②実際塗ってみると白く濁りますが、そのまま馴染むまで塗ります。
③そして浴室から出る前にタオルでポンポンと残った水滴を吸い取ります。

これだけです。

潤いが足りないと感じたら、とりあえず赤ちゃんのお世話を一通り終えて、
手が空いた時にクリームなどを塗れば大丈夫。
もちろん全身のケアがこれだけで終わりです。
通常、浴室から出たらすぐにケアしないと肌はあっと間に乾燥していきます。
乾燥までのリミットは15分と言われています。
育児中はそんなの無理なので、浴室内でケアを終えてしまいましょう。
ケアにはいくつも塗らなくて済むのでオールインワンの美容液が重宝しますよ。

また、肌荒れや乾燥しやすいのは身体だけではありません。
実は頭皮も乾燥しやすい状態になっています。
産後髪の毛が抜けて困っているということはありませんか?
私は産後抜け毛が多く、薄毛になって困った経験があります。
その経験をまとめた記事も書いているので、そういえば産後抜け毛が多い気がする・・。
と言う方は是非チェックして下さいね。
頭皮の乾燥肌についての対策などもわかりますよ。
産後の抜け毛はホルモンの影響!特に注意するべき3タイプ!!

産後の肌荒れ皮膚科に行くべき時は?


肌荒れがひどくて炎症を起こしているような場合は、どんなものでも刺激になってしまいます。
お湯で流すだけでも日常の汚れを落とすには十分なので、ボディソープなどの使用は控えましょう。
そして病院に行って炎症を抑える塗り薬などをもらって早めに対処した方が良いですよ。

まとめ

産後は肌が乾燥して荒れやすい状態です。
でも赤ちゃんのお世話もあり、十分なお手入れが出来なくなります。
ですから入浴したら浴室で肌ケアをすべて終わらせてしまいましょう。
そして長時間お散歩した日の夜はローションマスクをしたり、
いつもより念入りにケアすると効果的だし気分も上がりますよ。
あとはご主人の協力ももらってなるべく睡眠をとるようにしたり、
ちょっと気分転換に出掛けたりしてストレスをためないようにしましょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする