卒園アルバムがない!手作りアルバムで保育園の思い出を残そう!

スポンサードリンク

卒業、卒園といえばアルバム
通った思い出が一冊になって後からも見返せて、
そんな卒園アルバムを楽しみにしているママさんも
多いのではないでしょうか。
でも最近、保育園や幼稚園では卒園アルバムを作らない、
という方針の園が増えてきています。
え!?ないの!?と驚いているママさんも多いです。
今回は卒園アルバムがなくなってきた背景
いる・いらないママさんの意見、
そして卒園アルバムがないなら、自分たちで作ろう!
と決めたママたちへ
卒園アルバムの簡単な作り方をご紹介します。

卒園アルバムはない?いらない?

スポンサードリンク

なくなりつつある卒園アルバム、
これは時代の流れとも言えると思います。
一つめは肖像権などの権利に注目が集まり、
個人情報の保護の問題からです。

保育園・幼稚園として作成してもいいけど、
親御さんの中には「自分たちの子供の写真は外部に流さないでほしい」
という方も大勢いらっしゃいます。
そうなると、卒園アルバムを作成しても、
写真を使用できるお子さんとできないお子さんに差ができ、
園全体としての卒園アルバムではなくなってしまいます。

また、卒園アルバムを使用した犯罪なども心配されます
せっかくの可愛い我が子の写真を悪意ある第三者の目に入り、
犯罪に巻き込まれたら…と思うと、
可能性は限りなく低くても、心配してしまいますよね。

また、保育士幼稚園教諭の業務負担が叫ばれる中、
卒園アルバムの作成は
膨大な業務を生んでしまうという側面もあります。

思い返してみると、自分たちの卒業アルバムも
小学校などは保護者が「アルバム委員」として
数名選出され、作成に関わっていたり、
ある程度大きくなった中高生では、
クラスから「アルバム係」などが
編集に関わったりしているのを覚えていませんか?

保育園や幼稚園では園児自身が作業を行うことは難しいため、
保護者も関与しないとなると
それがそのまま職員の負担になります。
保護者が関わるとしても、丸投げができない場合は
編集の取りまとめや業者とのやりとりなども
結局業務となってしまいます。
このような観点で、
園としては「作成しない」と
決めているところも増えているようです。

それでも、我が子の思い出が詰まっていたり、
将来大きくなったときに、
本人が懐かしいお友達を思い出すきっかけとして
残しておきたい、というママは多いですよね。
なかなか個々に写真を購入していてもまとめるのは難しいし、
普段は自分の子供にしか目がいかないですが、
アルバムとなるとお友達まで視点が広げられて良い、
という思いもあります。

そこで、最近はママたちによる
有志の手作り卒園アルバムが増えているようです。

卒園アルバムをママさんたちと一緒に作ろう!作り方とその手順!

業者に頼んで簡単卒園アルバム

最近は写真データを集めると、
そのデータで立派な1冊を作ってくれるサービスが
各カメラ屋さんで増えています。
アルバム全体もテーマを選んで可愛い装丁にしてくれるものが多いので、
写真データを集めて提出するだけで作成ができます

気になるのは価格ですが、
手作りしようとしても、台紙代、装飾代、印刷代がかかりますし、
そして手間賃を考慮するとそこまで割高でもないようです。

ママたち手作りの卒園アルバム

ある程度時間を作れるママたちが複数いる場合は
一から手作りをしても良いでしょう。
テーマとそのテーマに割くページ数を決めて
それに合わせて写真データを集めます。
個人ページを作成するなら、各家庭にお願いして、
写真やメッセージカードを集めます。
写真を印刷して、そこからデコレーション。
テーマは吟味して絞り、ページ数も予め決めておきましょう

詳しい卒園アルバムの作り方は別記事にまとめましたので、
参考にして下さいね。

可愛い我が子の…!と考え始めると
どんどん範囲が大きくなったり止まらなくなるのが親心ですが、
負担がかかりすぎないように、
作成よりも計画に時間を割くことをお勧めします。

まとめ

卒園アルバムはなくても、個人で園時代の写真を集めて
お友達の名前をメモしておいたり、
そのとき好きなものをメモするだけでも
後から見返すときの思い出になります。
卒園アルバムがなくなりつつあるのは
時代の流れと言えるので
ない場合は作成する場合もしない場合もあまり気に留めず
今我が子にできることを
できる範囲でやってあげてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする