月うさぎの里はお土産もうさぎがいっぱい!うさぎと触れ合えて子供も大満足!

スポンサードリンク

とても可愛いうさぎと触れ合うことができるのが、
石川県加賀にある月うさぎの里のです。

私も主人と息子と行きました。
うさぎのあまりの可愛さに癒されてきましたよ。
動物好きの息子も大喜びで、また行きたいと連呼していました。
そんな月うさぎの里をご紹介します。

うさぎグッズがいっぱいお土産情報

スポンサードリンク

特にお土産売り場は、グッズからお菓子まで品揃え豊富でした。
グッズはうさぎをモチーフにした物が多く、
とても可愛らしかったですよ。

うさぎの縫いぐるみから、ポーチや鏡など、
ありとあらゆるうさぎ柄の小物がありました。
うちの子もうさぎの可愛さにはまり、
普段それほど縫いぐるみを欲しがったりはしないのに、
うさぎのぬいぐるみを買って!とねだられました。

グッズも可愛いですがお菓子もおすすめなんです。
お店の奥に菓子工房があるようで、できたてのお菓子を買う事ができます。
できたてのお菓子の試食もさせてもらえましたよ。

月うさぎの里のレストランとカフェ情報

園内にはレストランやカフェもあります。
レストランではうどんや丼物が楽しめるようでした。
季節限定の定食もあったり、お子さまセットなどもありましたよ。
子ども用の食器や椅子もあるので子連れで食事もしやすいです。

カフェではケーキやパフェからあんみつやぜんざいなど、
和スイーツも楽しむことができます。
夏にはカキ氷もありますよ。
スイーツだけでなく、ホットサンドやパスタなどの軽食も楽しめるようでした。

私たちもカフェを利用したのですが、パフェやケーキなどが、
可愛いうさぎの形やデコレーションがされてきました。
食べるのがもったえないくらい見ているだけで可愛いかったです。
写真を撮っている人も多くいましたよ。
私も可愛かったため、インスタにアップしてしまいました。

パン屋さんもありましたよ。
一番人気はやはり、うさぎの形のパンのようです。
見ているだけで癒されました。
息子がパン屋さんでアイスを購入したのですが、
アイスにうさぎの形をしたパイか付いていました。
一つ一つに何かしらうさぎのモチーフが付いているので、
どれも可愛くて目でも楽しめますよ。

注意点としては来店時に食べ物を持込む事は禁止となっていました。
園内はうさぎがいるため、
食べ歩きや持ち込みはしないであげてくださいね。
うさぎが食べて病気になってしまったら大変です。

月うさぎの里の楽しみ方


うさぎとの触れ合い

うさぎたちとはうさぎ広場で触れ合いをする事ができます。
広場ではうさぎをなでたり餌をあげたりする事ができました。
50羽以上もうさぎが放し飼いにされていたので、
いたるところにうさぎがいましたよ。
土日や長期連休中は混み合いますが、うさぎの数が多いため、
どの子か必ず触れ合いをする事ができます。

そしてここの広場のうさぎたちの可愛さの理由は、
見た目だけではありません。
とっても人懐っこいのです。
うさぎは人馴れしているようで、
餌を手に乗せると近付いて来てくれるのがまた可愛さ倍増でした。
追いかけ回したりしなければ基本大人し子たちばかりなので、
小さなお子さんでも触れ合えます。
もしもの時噛まれないように軍手も貸してもらえましたよ。

1日50名限定で1回200円と有料にはなりますが、
うさぎを抱っこできる時間もあります。

  • 平日は10時半から11時と13時半から14時の1日2回
  • 土日祝は10時半から11時と13時半から14時、
    15時から15時半と1日3回

抱っこタイムがありました。

抱っこする時は膝に布をひいてもらえ、その上にうさぎを乗せてくれますよ。
小さなお子さんから大人までこの抱っこタイムが大人気でした。
事前に予約なども必要ないので、
ぜひ月うさぎの里に行かれた際は抱っこタイムに参加してみてください。

体験メニュー

うさぎの里ではパイ作りやおまんじゅう作りなどの、
体験メニューもありますよ。
主に行なっている体験メニューは3つです。

香木調合香り袋作り体験は、
自分で好きな香木を調合して、オリジナルの香り袋を作る事ができます。
体験は20分程で、前日までに予約が必要になるようです。

おまんじゅう作りの体験もできるようでした。
出来上がったおまんじゅうは、その場で出来立てを食べる事もできます。
もちろん持ち帰りもできますよ。
こちらは時間が50分程かかるため、
時間に余裕を持って行かれた方がよいかもしれません。
予約も前日までにする必要があります。

パイ作り体験も楽しそうでした。
自分でパイ生地を好きな形に成形して、
それを焼いてもらえます。
こちらも出来立てをその場で食べてもいいですし、
持ち帰りもできますよ。
所要時間や予約もおまんじゅうと同じで50分かかり、
前日までに予約してください。
またどの体験も3人以上からとなるので注意してくださいね。

手作り体験は季節によって、
おこなう内容が変わる場合もあるとのことでした。
時期によっては体験講座をしていない時もあるみたいです。
体験メニューを楽しみたいとう場合は、
事前に確認してから行く方が良いですよ。
月うさぎの里のHPはコチラです。

雨の時の楽しみ方は?

うさぎ広場は野外になりますが、一部屋根がある所があります。
入場口のところは屋根があり、そこにうさぎがよく集まっていますよ。

また雨の日は体験メニューを楽しんだり、
可愛いお土産を見て回ったりしてはいかがでしょうか。
暖かい店内でゆっくりうさぎグッズを堪能できます。

月うさぎの里の基本情報

定休日、営業時間、料金
月うさぎの里は定休日はありません。
年中無休です。

営業時間は9時から17時になります。
ですが広場のうさぎたちは閉園の30分前になると、
小屋に戻るようになっているようです。
うさぎと触れ合いたい場合は注意してくださいね。

入場料金は嬉しいことに大人も子どもも無料です。
うさぎに餌をあげたい場合は、
餌代が1カップ200円から300円必要になりますよ。

アクセス情報

車でのアクセス

車で行く場合は北陸自動車道の加賀インターチェンジで降り、
国道305号線経由で行くのが一番近いですよ。
加賀インターチェンジから3分ほどで到着します。

駐車場情報

入場門のすぐ横に駐車場があります。
台数は50台ほど駐車が可能です。
大型バスも20台ほど停められるようですよ。
駐車場料金も入場料同様無料でした。

電車でのアクセス

電車やバスを利用する場合はJRの加賀温泉駅で下車します。
そこから加賀周遊バスのキャンバスに乗り換えると,
月うさぎの里の前で降りられますよ。

まとめ

うさぎと触合える月うさぎの里は、可愛いうさぎに癒され、
生き物の温かみを感じられます。
うさぎは人懐っこくてとても可愛いのでおすすめですよ。

動物好きのお子さんは大喜びしてくれること間違いなしです。
また入場料が無料というところも良いポイントです。
うさぎと触れ合い、体験もできる月うさぎの里を、
親子で楽しんでみてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする