茂原公園桜まつり2019屋台の時間や場所は?子連れでの楽しみ方大公開!

スポンサードリンク

寒い冬はどうしても外に出るのが嫌になったりしませんか?
子どもは寒くても外に出て遊びたくなるみたいですが、
あまりに寒いと子どもと散歩に行くのも嫌になりませんか?
暖かいコタツとみかんがあれば幸せで、
ついついコタツでウトウト…そんな生活をしたくなりますよね。

桜の便りが届くころには暖かくなってきて、
外に出かけるのも楽しくなりますよね。
桜の開花が発表されるとつい桜を見にいこうと
考えてしまいませんか?

今年はどこの桜を見に行くのかもう決めましたか?
全国には桜の名所と呼ばれるところがたくさんあります。
今回は千葉県の“さくらの名所100選”にも選ばれた、
茂原公園桜まつりを紹介します。
3000本近くある桜が咲き誇る姿は見ごたえたっぷりです。

茂原公園桜まつりの屋台が出る時間は?どこに出る?

スポンサードリンク

茂原公園桜まつりは公園内に屋台が出ます。
桜まつりが行われている間に屋台がでます。
茂原公園桜まつりの屋台の数は20店舗ほどです。
そこまで屋台が多くないので、小さい子どもを連れていく場合には、
子どもが食べられるお菓子やおにぎりなどを持っていくといいでしょう。
屋台の営業がはじまるのは朝の10時くらいです。
その時間になると順番に屋台が営業をはじめていきます。
屋台はライトアップが行われている夜9時頃で閉めるお店がほとんどです。
詳しい内容はHPでチェックしてみてくださいね!

ちなみに、屋台のお店は、
焼きそば、お好み焼き、たこ焼き、ポテト、リンゴ飴、チョコバナナ、クレープ、
ポップコーン、おでん、から揚げ、じゃがバター、大判焼きなどです。

屋台で食べ物を買って、茂原公園にある芝生の広場にレジャーシートを広げて、
桜を楽しみながら食べるといいでしょう。
特に子どもと一緒に花見に行く場合はレジャーシートを持っていくことをオススメします。
座ってゆっくり食べられますからね!

屋台を楽しむときに持っていいると便利なものは?

小さい子どもを連れて屋台を楽しむ場合は、
持っていくと便利なものがいくつかあります。
お店とは違い、屋台で買い物をして食べる場合は勝手が違います。
例えばショッピングモールなどにあるフードコートなどで食事をする場合には、
セルフサービスにて食事を買いに行き席まで自分で運びます。
屋台も同じなのですが、屋台には屋台の不便さがあります。

フードコートで食事をする場合は、机と椅子があり、
テーブルを拭くものや、手を洗う水道もあります。
飲み水もあります。
しかし、屋台にはそれらが準備されているわけではないのです。
そこで、小さい子どもを連れて屋台を楽しみに行く時は、持ち物をしっかり確認して、
必要なものを持って出かけるようにしましょう。

持ち物

・ウエットティッシュ
手や口を拭けるように忘れずに持っていきましょう。
除菌タイプでもいいのですが、口拭きにも使いたいので、
アルコールタイプのウエットティッシュを持っていく場合は、
ノンアルコールタイプのウエットティッシュも持っていくようにしましょう。
・使い捨てのスプーン&フォーク
使い捨てタイプのスプーンとフォークを持っていきましょう。
子どもがうまく食べれない時にあると助かりますよ。
・使い捨ての箸
使い捨ての割りばしも持っていくといいでしょう。
割りばしを貰えるお店もありますが、落としてしまったり、
もう一膳欲しいなという時に持っているといいです。
・子どもの飲み物
子どもの飲み物を持っていきましょう。
特に小さい子どもの場合は使い慣れているマグなどに、
お茶を入れて持っていくといいでしょう。
・小さいビニール袋
小さくていいのでビニール袋を持っていきましょう。
出たゴミを捨てるのに、ビニール袋に入れて持ち帰って捨てることができます。
すぐ近くにゴミ箱があるとは限りません。
何かちょっと入れておくのにも便利です。
ビニール袋ではなく、ジップロックを持っていく人もいますよ。
ジップロックならフタができるので、何を入れてもいい!という人が多いのですよ。
・ハンカチ&ティッシュ
ハンカチとティッシュは忘れずに持っていきましょう。
・レジャーシート
レジャーシートも持っていきましょう。
レジャーシートがあれば、屋台で買い物をして座って食べることができますよ。
子どもと一緒にいく場合はレジャーシートを広げて座れるようにすると便利です。

子どもを連れて花見に行く時にはこれらのものを忘れずに持っていきましょう。
もちろんこれは最低限持っていくといいものです。
他にも便利なもの、あるといいものもあります。
あとはそれぞれの子どもや家族に合わせて、
必要な持ち物を確認するといいでしょう。

茂原公園桜まつりの子連れでの楽しみ方

茂原公園桜まつりには多くの人が桜を楽しみにきます。
10万人ほどの人が茂原公園桜まつりに来るといわれているのです。
千葉県内だけではなく県外からも桜を見に来る人がいるくらい、
人気のスポットです。
赤ちゃんや小さい子どもを連れて花見を楽しみにいく場合は、
昼間の時間にいくといいでしょう。
昼間なら暖かく、桜を見ながら散歩するのもいいでしょう。

茂原公園には遊具もあり子どもが遊べる場所もあります。
ジャングルジム、滑り台、ブランコ、鉄棒などの遊具があるのです。
桜に飽きてしまったら遊具で遊ぶのもいいでしょう。
屋台もあるので、子どもが好きなものを買って食べるのも楽しいですよ。
公園内は広いので、赤ちゃんや小さい子どもを連れていく場合は、
ベビーカーも持っていくことをオススメします。
抱っこひもでもいいのですが、歩く距離もあるので大変になるかもしれません。
ベビーカーを押しながらのんびり歩いて桜を楽しむことができますよ。

一番のオススメスポットは茂原公園にある、
弁天湖と朱色の橋がかかっている場所です。
湖に浮かぶ朱色の橋と桜がとても綺麗なんですよ。
公園の北側にある展望デッキから見下ろすのもオススメです。

茂原公園桜まつりにベビーカーで行っても大丈夫!?

茂原公園桜まつりにはベビーカーを持っていくことをオススメします。
桜まつりが行われている間は確かに人がとても多いのですが、
ベビーカーを押して歩けないほどではありません。
公園内も広く、歩いて移動するのにベビーカーがあれば便利です。
子どもが遊べる遊具がある場所などもあるので、
桜だけではなく、子どもと一緒に遊んで楽しんでくださいね!
ただし、茂原公園の駐車場の数が少ないので、
車で行く場合には近隣の駐車場の場所を知っておきましょう。

トイレやオムツ交換ができる場所は?

茂原公園にはトイレが3か所あります。
第一駐車場内トイレ
男性用トイレ、女性用トイレ、障害者用トイレ

第1広場内トイレ
男性用トイレ、女性用トイレ、障害者用トイレ

第2広場の北側トイレ
共用トイレ、女性用トイレ

トイレはこのように3か所にありますが、数が少ないので、
桜まつりが行われている間はトイレが混雑します。
小さい子どもを連れていく場合は、早めにトイレに行くように、
親が促してあげるといいでしょう。

茂原公園桜まつりの期間中は、茂原市立美術館に、
特別にオムツ交換場所と授乳室が用意されます。

もし、必要になったら茂原市立美術館に行ってくださいね!
利用可能時間は9時~17時です。
夜の利用はできないので注意してくださいね。
また、毎月第3月曜日と臨時の休館日が設けられているので、
注意しましょう。
オムツ交換ができる場所は限られています。
車で茂原公園桜まつりに行く場合は車の中でオムツを交換してから、
公園に来るといいでしょう。

茂原公園桜まつりの開催日程や場所は?

今年の茂原公園桜まつりは2019年3月26日~4月14日の日程で
行われます。
茂原公園の桜の開花予想は毎年、3月の終わりごろです。
茂原桜まつりのHPで開花状況を教えてくれるので、チェックして行って下さいね。

ちなみに、過去の開花の日にちはこんな感じです。
2015年 4月1日
2016年 4月1日
2017年 3月31日

4月の上旬くらいが桜の見ごろが多いようです。

茂原公園桜まつりのライトアップの日程と時間

茂原公園桜まつりが行われている間は、
公園のライトアップは18時~翌朝5時まで行われます。
豊田川沿いのライトアップは夜9時までになります。

豊田川沿いにある桜はライトアップされることで、
幻想的で美しい桜を楽しむことができますよ。
ちなみに、豊田川は別名“天の川”と呼ばれているのですよ。
まるでこの世のものではないくらい、
桜が咲く季節は本当に美しい桜と川の景色を楽しむことができるのです。

茂原公園桜まつりの桜以外の楽しみ方!

夜桜シネマ

茂原公園桜まつりは、桜を見ることや屋台での食べ歩きだけではありません。
夜桜が綺麗な中で、映画の上映会が行われるのです。
毎年、“夜桜シネマ”といって、
茂原公園の第2広場のステージにて行われます。

無料で映画が見れるので、毎年多くの人でいっぱいになります。
夜桜シネマを見る場合はレジャーシートを持っていきましょう。
ライトアップされた美しい夜桜に囲まれて映画を見るのは、
映画館で見るのとは違って楽しいですよ。
茂原公園桜まつりの詳細が発表されると、
夜桜シネマで上映される映画の内容や時間も発表になります。

公式のHPにてチェックしてくださいね!
ちなみに、上映時間は毎年18時~となっています。
2018年は「あの街に桜が咲けば」陸前高田ドキュメンタリー映画が上映されました。
ただし、注意してもらいたいこともあります。
暖かくなった季節とはいっても、夜になると肌寒くなります。
赤ちゃんや小さい子どもを連れて映画を見るのは、
あまりオススメできません。
赤ちゃんや小さい子どもは映画を楽しむことは難しいので、
じっとしていることができませんよね。
赤ちゃんや小さい子どもを連れて桜を楽しみにくる時は、
昼間の暖かい時間帯にしましょう。
どうしても映画が見たい場合は、子どもをおじいちゃん&おばあちゃんにお願いして、
預けてくるのもいいかもしれませんね。
たまには、旦那さんと二人で夜桜デートも素敵ですよ。

その他のイベント

茂原公園桜まつりが行われている間はイベントも色々と行われます。
内容はその年によって違うので詳しくは公式のHPにて確認してくださいね。
一応、2018年に行われたイベントは…

  • ご当地アイドルによるステージイベント
  • 茂原市観光大使との撮影会
  • 和太鼓の演奏
  • 民謡ステージ
  • フラダンスのステージ
  • 銭太鼓おどりの披露
  • バンドの演奏

などが行われました。
2019年の茂原公園桜まつりの詳細が発表されるのは
3月に入ってからになります。
詳しいイベントはもう少し待ってくださいね。

茂原公園とは?

茂原公園は千葉県の茂原市の真ん中あたりにある公園です。
山や湖があり、自然を生かした公園になっています。
15万㎡ととても広い公園なのです。
茂原公園には、展望広場、散策道、多目的広場、美術館、郷土資料館などがあります。
昭和のはじめ頃に造られた公園です。
茂原公園にある道表山の山頂からは九十九里浜を見ることもできるのです。
2850本もの桜が公園には植えられています。
ソメイヨシノや、ヤマザクラ、サトザクラなどの桜が楽しめます。

茂原公園桜まつりの駐車場はどこにある?

茂原公園には駐車場があります。
無料で利用できます。

第1駐車場

大型バス4台、普通自動車82台、軽自動車専用2台、障害者用3台

第2駐車場

大型バス3台、普通自動車55台、軽自動車専用3台、障害者用2台

どちらの駐車場も隣同士になっています。
このように茂原公園の駐車場は150台ほどしか車がとめられません。
すぐに満車になってしまうので、注意が必要です。
茂原公園桜まつりが行われている間は10万人ほどの人が来るのです。
そこで、公共交通機関で来るか、近隣の駐車場を把握してから、
茂原公園桜まつりに行くようにしましょう。

近隣の駐車場は?

藻原寺駐車場

北側と南側に駐車場があります。
300台ほどの車がとめられます。

茂原税務署脇駐車場

税務署が休みの土日のみ使用できる臨時駐車場です。
100台ほどの車がとめられます。

茂原公園桜まつりへのアクセス方法


住所:千葉県茂原市高師1325-1

車の場合

圏央道茂原長南ICにております。
そこから国道409号線を経由して、15分ほどで着きます。
圏央道茂原長南ICから7㎞ほどです。

電車&バスの場合

JR茂原駅からバスに乗ります。
茂原駅南口4番又は6番のバス乗り場から長南方面行にのります。
藻原寺でおります。
そこから歩いて5分ほどで着きます。

注意したいのは、バスの本数がかなり少ないことです。
バスを利用する場合は時間を調べておきましょう。

ちょっと不便なのでタクシーが便利!

茂原公園に行くのには茂原駅からは2キロほどあるので,
ちょっと歩くのには遠いですよね。
バスもそんなに多くでているわけではないのです。
そこで便利なのがタクシーです。
茂原駅から茂原公園までは1000円ちょっとの料金でつきますよ。
ただし、22時以降は深夜料金がかかるので、さらに高くなります。
それでも2000円くらいの料金でつきます。
新茂原駅から茂原公園までも1500円ほどの料金でつきますよ。

駐車場の数が少ないので、電車とタクシーを上手に利用するといいでしょう。

ちなみにタクシー会社は以下のものがあります。
都タクシー   電話:0475223545
あずまタクシー 電話:0475225225
日の丸タクシー 電話:0475232964

茂原市立美術館・郷土資料館

茂原公園の中にあるのが、茂原市立美術館と郷土資料館です。
1994年に建てられました。
“こころ・ふれあい・ゆとり”をテーマにした芸術や文化を発信する,
活動の拠点となっているのです。
美術部門には、茂原市出身の日本画家・林功さんをはじめとして、
茂原にゆかりのある人たちの作品を展示しているのです。
速水御舟さんの初期の頃の作品も展示されています。
郷土部門は考古、民族、歴史を中心に展示されています。
出土された品や一官藩の大砲、人車などが展示されています。
他にも、市民が作った作品などを展示する市民ギャラリーや,
実習室も備えられています。

定休日:毎月第三月曜日(ただし、祝日の場合は開館します)
その他臨時休館日、年末年始
料金:無料(ただし、特別展示などの場合には有料になる場合があります。
料金はその都度確認してください)

茂原公園桜まつり周辺のオススメランチ3つ!

Ryu庵(リュウアン)

蕎麦への愛情からこだわりを持って蕎麦を提供しているお店です。
蕎麦に使われる粉はすべてが国産です。
季節や天候によって使う粉の産地を変えているのです。
せいろ粉を使用した二八(にはち)蕎麦が食べられるお店です。
毎月10日には生粉打ち十割そばも提供されているのです。
もし、機会があったら十割そばを食べてみてくださいね!
十割そばを出しているお店は少ないので、
出会えたら食べてみることをオススメします。

ちなみに、十割そばの特徴は香りのよさです!
蕎麦を打つのにつなぎの粉を使わずに蕎麦を打つので、
熟練した腕と技が必要になります。
つなぎ粉を使わないので少し太めの蕎麦になるのですが、
それがまた美味しいのですよ。

Ryu庵の人気メニューは一番は蕎麦ですが、
隠れた人気メニューは卵かけご飯なのです。
ちょっとビックリするかもしれませんが、
卵かけご飯のためにつくられた卵を使い、
ゴマ油の香りがいい天かすと三つ葉、
特製のタレが最高にマッチしているのです。
この卵かけご飯を食べたくてRyu庵に来る人もいるくらい人気ですよ。

住所:千葉県茂原市小林2006
電話:0475-22-6659
ランチの営業時間:11時半~14時半
ディナーの営業時間:17時~21時
定休日:毎週水曜日(祝日の場合は翌木曜日が休みになります)
第4火曜日

茂原セントラルモールの向かいにあります。
国道128号線茂原バイパス沿いにあります。

お食事処 寅や

限定のランチが人気のお店です。
店内の居心地もよく、ゆっくりとランチが楽しめるお店です。
“美味しくて安い”を口ぐせにして寅やの美味しい料理を、
提供できるように頑張っているのです。
ランチはボリュームがあって安い!と人気なのです。
常連さんには具沢山のトン汁が大人気なのです。
もし、機会があったらトン汁を食べてみてくださいね!

住所:千葉県茂原市高師1905-7
電話:0475-26-3209
ランチの営業時間:11時半~14時
ディナーの営業時間:18時~21時
定休日:毎週月曜日、第四火曜日
ただし、第四水曜日はランチの定休日になります。
夜だけの営業になるので注意してくださいね!

味噌屋 八玄 茂原店

茂原で美味しいラーメン屋さんといったらココ!
という人が多いのかもしれませんね。
もちもちした太麺が特徴のラーメン屋さんです。
ちょっと黒っぽい色をした麺はあまり馴染みがないかもしれませんが、
昆布、竹炭、玄米などを混ぜて作られているのです。
味噌のスープがしっかりからんで美味しいラーメンです。
女性でもペロッと食べられてしまうラーメンなのですよ。
ここのから揚げも美味しいと人気になっています。

住所:千葉県茂原市高師台2-5-2
電話:047-525-3715
ランチの営業時間:11時~15時
ディナーの営業時間:17時~22時
定休日:毎年1月1日

茂原公園の近くにはランチができるお店がいくつかあります。
特にオススメしたいお店がこの3つです。
県外から桜を見にいくのなら、
ランチをしてから桜を見にいくのもオススメですよ。
茂原でしか食べられないものを是非味わってみてくださいね!

ランチではないけれどもオススメのコーヒー店!

ピースコーヒー 茂原店

スペシャルティコーヒーだけを取り扱うことで、
こだわってきたお店です。
コーヒー農園の人たちが大事に育ててくれた豆のおいしさを引き出すために、
常に新しいコーヒーのおいしさへの挑戦を忘れないようにしているのです。
スマートロースターを使用することで、200度まで温度が上がり、
焙煎することができるのです。
雑味のないコーヒー本来の澄んだ風味を味わうことができるのが特徴です。
お店の中もお洒落で、しっかりと分煙されているところも人気のポイントです。
ゆっくりとコーヒーを味わってくださいね!
軽い軽食程度しかないので、軽いランチ程度ならいいかもしれません。
ガッツリとランチをしたい場合は物足りないかもしれませんね。
ここのコーヒーを味わってもらいたくて紹介しました。

住所:千葉県茂原市茂原15-5
電話:0475-25-4377
営業時間:8時半~22時

ちょっと一息つきたい時は、ピースコーヒーがオススメです。
ゆったりとした時間が流れる店内で、
美味しいコーヒーを味わってみてくださいね!
ラテを注文するとラテアートを描いてくれますよ。
特に女性に人気のラテアートを楽しんでみてくださいね。

まとめ

茂原公園桜まつりは関東地方でも人気の花見スポットです。
県外からも多くの人が桜を一目見ようとやってくるのです。
それくらい人気の桜なのです。
茂原公園へのアクセスがちょっと悪いのが難点ですが、
車で行くなら問題はありません。
気にするなら駐車場ですね。
例年、どこも満車になってしまうので、
今年も満車になってしまうことが予想されます。
臨時の駐車場の場所をしっかりと確認してから、
出かけることをオススメします。

桜が咲く頃には暖かくなってきたとはいっても、
夕方になるにつれて肌寒くなります。
赤ちゃんや小さい子どもを連れていく場合は、
防寒対策もしっかりしてから出かけましょう。
素敵な花見を楽しんでくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする