鶴舞公園花まつり屋台の時間や場所は?子ども連れでの楽しみ方大公開!

スポンサードリンク

寒かった季節が終わりを迎える頃、
桜のつぼみがふくらみ、綺麗なピンク色の花を咲かせてくれますよね。
桜の花が見られる期間はほんのわずかですが、
その美しい桜の花を一目見ようと多くの人が花見にいきますよね。
全国には多くの花見スポットがありますが、
オススメの場所はありますか?

今回は愛知県にある鶴舞公園花まつりを紹介しますね!
鶴舞公園の中に多くの桜が咲き誇り、
10万人ほどの人が花見に来る人気のスポットなのです。
子ども連れでも安心して花見にいける公園なのです。

目次

鶴舞公園花まつりの屋台が出る時間は?どこに出る?

スポンサードリンク

鶴舞公園桜まつりがはじまれば、屋台は出店がはじまります。
桜がほとんど咲いていなくても桜まつりがはじまったら
屋台はちゃんと出ていますよ。
屋台は鶴舞公園の中に出店します。

屋台の種類は、
から揚げ、たこ焼き、お好み焼き、焼きそば、じゃがバター、
バナナチョコ、リンゴ飴、ポテト、クレープ、もつ鍋、漬物、
ワインバー、ケバブ、などがあります。
屋台の数はそこまで多くはないのですが、
色々な種類の屋台があり、楽しめますよ。

屋台は朝から順番に準備をして営業をはじめていきます。
10時くらいには営業をはじめる店も多くあります。
夜はライトアップが行われる21時半までで、
ほとんどのお店が営業を終わらせてしまいます。
21時くらいからお店を片付けるところもあるので、
屋台で買い物をしたい人は早めにするといいでしょう。

今年のライトアップは3月22日~4月7日なので、
この期間には確実に屋台が出ますよ。

子どもと屋台を楽しむときに持っていると便利なものは?

子どもを連れて屋台を楽しみたい!!という人は、
持っていると便利なものがあります。
それは、飲食店などのお店で食事をするのとは違い、
屋台で食べ物を買って食べるのはちょっと勝手が違うからなのです。
そこで、持っておきたい持ち物を紹介しますね!

・ウエットティッシュ

これは子どもの手や口を拭くのに役にたちます。
すぐ近くに手を洗ったりできる場所があるとは限りません。
口や手が汚れてしまってもウエットティッシュがあれば、
すぐに拭くことができるのです。

・除菌タイプのウエットティッシュ

屋台で買い物をして食べる前には子どもの手を
綺麗に拭きたいですよね。
子どもは箸などを上手く使えないために、
手でがっつりとつかんで食べてしまうことがあります。
そこで、除菌タイプのウエットティッシュを持っておくと便利です。

・割りばし(使い捨て)

屋台で買い物をして子どもに食べさせる場合に、
箸があると便利な時があります。
使い捨てができる割りばしでいいので
数本持ち歩くようにしましょう。

・スプーン&フォーク(使い捨て)

使い捨てタイプのスプーン&フォークを
持っていくようにしましょう。
子どもが食べる場合にスプーンやフォークがあると、
食べやすいこともあるのです。
100円ショップなどに使い捨てタイプのものが売っているので
それを買って持っていきましょう。

・小さいビニール袋

小さいビニール袋でいいので数枚持っておくようにしましょう。
ゴミが出た時にサッと袋に入れておくこともできます。
どこにでもゴミ箱があるとは限りませんよね。
ゴミを持ち帰るのにもビニール袋があると便利ですよ。
もし、食べきれなかったものがあっても、
ビニール袋に入れて持ち帰ることもできます。

・ハンカチ&ティッシュ

ハンカチとティッシュは持っていきましょう。
トイレに行って手を洗ったりするときに必要ですよね。
子どもがいると、鼻をかんだりすることもあります。
忘れずに持っていきましょう。

・子どもの飲み物

小さい子どもを連れていく場合は
子どもが飲める飲み物を持っていきましょう。
ペットボトルではまだうまく飲めない時など、
普段から使い慣れているマグなどに飲み物を入れて
持ち歩くようにしましょう。

・レジャーシート

子どもと一緒に屋台を楽しみたい場合は、
レジャーシートを持っていきましょう。
レジャーシートがあれば広げて座ることができます。
子どもは立ったままでは上手く食べられなかったりしますよね。
座れる場所をつくってあげることが大切です。

鶴舞公園花まつりの混雑はどれくらい?

鶴舞公園花まつりが行われている間でも、
特に桜が咲いている間が一番混雑します。
鶴舞公園の場所が駅から近く便利なところにあるからなのです。
毎年10万人ほどの人が花見にくるのですよ。
多くの人がレジャーシートを広げて早くから
場所取りにきているのですよ。
会社の仲間や友人の集まりなど色々な集まりで
花見を楽しみにきているのです。

鶴舞公園の桜の季節には場所取りのバイトがあるくらい、
混雑するのです。
会社の花見だと、新人の人たちが場所取りに
駆り出されると聞きましたよ。

花見の場所取りに行く場合は寒さ対策をしっかり行っていきましょう。
4月頃といってもまだまだ寒い時期です。
レジャーシートを広げてじっと待っているのは寒くなってしまいます。
ひざかけやカイロ、マフラーなどを持って場所取りに行くといいでしょう。

鶴舞公園花まつりにはベビーカーで行っても大丈夫?

鶴舞公園花まつりが行われている間は多くの人で、
公園内は賑わっています。
レジャーシートを広げて花見をする人もたくさんいますよ。
しかし、ベビーカーで移動できないほどではありません。
鶴舞公園内はベビーカーで行っても大丈夫です。
場所によってはベビーカーを押して歩くには
不便なところもありますが、問題はありません。
抱っこひもとベビーカーの両方を持っていくといいでしょう。

公園内は広く、桜だけではなく、他にも遊べるところがあったりします。
公園内をたくさん歩くことになるかもしれないので、
ベビーカーがあったほうが便利ですよ。

赤ちゃんや子どもを連れて鶴舞公園花まつりを楽しんでくださいね!

鶴舞公園花まつりのトイレの場所やオムツ交換ができるところを確認しておこう!

鶴舞公園にはトイレがいくつかあります。

  • 鶴舞公園の正門の左手
  • 鶴舞公園案内センターの近く
  • 鶴々亭の近く
  • 子供の広場の近く
  • 竜ヶ池の近く
  • 高明山の近く
  • 秋の池の近く
  • テニスコートの近く

などにトイレがあります。
しかし、桜の花が咲き、花見に来る人で賑わっている間は、
トイレも混雑します。
子どもを連れてくる場合は、早めにトイレに行くように、
親が促してあげるといいでしょう。
詳しいトイレの場所は鶴舞公園のHPにて地図がのっています。
プリントアウトして持ち歩いておくといいかもしれませんね。

オムツ交換ができる場所は限られています。

  • 緑化センター1階の多目的トイレ
  • 鶴舞公園横の鶴舞中央図書館のトイレ

この2か所にオムツ交換台がありますよ。

鶴舞公園花まつりの日程は?

鶴舞公園花まつりは毎年3月下旬から6月の中旬頃まで行われます。
鶴舞公園の花まつりは桜だけがメインではないからです。
もちろん桜の名所ではありますが、桜の季節が終わっても
他の花を楽しむことできるからなのです。
詳しい日程は2019年の鶴舞公園花まつりの公式のHPにて確認しましょう。

鶴舞公園花まつりの桜の見ごろや開花状況は?

鶴舞公園は明治42仁年に名古屋市がはじめてつくった
最初の公園なのです。
桜だけではなく、バラの花や花しょうぶなどの花を
楽しむことができるのです。
桜の花が咲く季節には鶴舞公園の中にある750本ほどの
ソメイヨシノが綺麗に咲き誇るのです。
“日本さくら名所100選”に選ばれるほど桜が綺麗なスポットなのですよ。
鶴舞公園の中にあるので、のんびりと散歩をしながら桜を楽しんでもいいのですが、
桜の木の下にレジャーシートを広げて花見を楽しむ人であふれるのですよ。
レジャーシートを広げていい場所を取るのは早い時間からいかないといけないので
ちょっと大変ですが、美しい桜とともに飲んだり食べたりするのもたのしいですよ。

会社員だった若いころは会社の花見の為に、
先輩と鶴舞公園の花見の場所取りによく行かされました。
日が落ちてくると寒くなって、温かい缶コーヒーを飲みながら
時間をつぶしたのが懐かしい思い出です。
そうやって多くの人がレジャーシートを広げて
早くから場所取りをしていたのです。
それくらい花見が人気の場所なのです。

鶴舞公園の桜の開花は毎年、気候によって違ってきます。
詳しい開花状況は鶴舞公園花まつりのHPで教えてくれるので、
チェックして下さいね。

例年だと3月下旬から4月の上旬くらいに鶴舞公園の桜は見ごろを迎えます。
開花宣言があってから1週間後くらいが見ごろを迎えます。
今年もそれくらいの時期を目安に花見の計画を立ててみてくださいね。

ちなみに、鶴舞公園の花まつりは毎年6月くらいまで行われます。
桜が終わってしまっても、鶴舞公園ではチューリップ、ツツジ、バラ、
花しょうぶやあじさい、蓮の花が咲き綺麗な見ごろを迎えてくれるからなのです。

鶴舞公園花まつりの桜のライトアップはいつ?

鶴舞公園花まつりのライトアップは
桜が見ごろの1週間ほど行われます。
ライトアップの時間:18時~21時半まで

ライトアップの日程は桜の開花状況によって違います。
詳しい日程は鶴舞公園花まつりのHPにて確認しましょう。

鶴舞公園花まつりは桜だけじゃない!桜以外の見どころは?
鶴舞公園花まつりは桜を見るだけではありません。
他にもイベントがあるのです。
屋台やキッチンカーの出店があったり、お茶会、写生大会、
ウォーキング大会、コンサートが行われます。
そして、ビヤガーデンもおこなわれます。

ビヤガーデンは桜が咲いている期間限定で毎年行われているものです。
日にちが決まっていて、予約が必要になります。
花見に手ぶらでいって楽しみたい人などは是非利用してみてくださいね!
食べ放題&飲み放題となっています。
雨になるとビヤガーデンは中止になりますが、
名古屋ビール園の浩養園のバーベキューレストランへ案内もしてもらえますよ。
料金や日程などは鶴舞公園花まつりビヤガーデンまで問い合わせてくださいね。

鶴舞公園花まつりへのアクセス方法


鶴舞公園は名古屋市でも中心部に近いところにある公園です。
桜だけではなく、公園内には色々な花が咲き楽しむことができるのです。
地下鉄やJRの駅からすぐのところに公園があるので、
鶴舞公園花まつりが行われている間には多くの人で賑わいます。

住所:愛知県名古屋市昭和区鶴舞1-1-168

電車の場合

名古屋市地下鉄鶴舞線の鶴舞駅にております。
駅から公園まではすぐです。

JR中央線の鶴舞駅にております。
駅から公園まではすぐです。

車での場合
名古屋高速の吹上西ICにております。
そこから5分ほどで着きます。

名古屋高速の吹上東ICにております。
そこから5分ほどで着きます。

鶴舞公園花まつりは無料駐車場はある?近隣の駐車場は?

鶴舞公園には有料の駐車場があります。
料金:180円/30分
車が100台ほどとめられ駐車場です。
(内訳は、普通自動車93台 障害者用4台)

鶴舞公園の駐車場は少ないので、すぐにいっぱいになってしまいます。
近隣にもコインパーキングはいくつかありますが、
数がすくないのでどこも満車になってしまいます。

鶴舞公園は電車で来るのが一番便利です。
鶴舞駅からすぐにある公園なので、
できることなら地下鉄かJRの電車で行くようにしましょう。

鶴舞公園は子どもが楽しめる遊具がいっぱい!

鶴舞公園の南側には子どもたちがおもいっきり遊べる
遊具がたくさんあるのです。
子どもを連れてきて、花見に飽きてしまっても
遊具で遊ぶことができるのですよ。
山の砦と名前が付いた山になった石で作られた
滑り台があるのです。
他にもアスレチックなどもあり、いっぱい遊ぶことができます。
ブランコやシーソーもあり、多くの子どもたちが遊んでいます。

赤ちゃんや子どもを連れて鶴舞公園へ花見にきて、
子どもが飽きてしまったらどうしよう…なんて心配は必要ありません。
多くの家族が子ども連れで花見にきていますよ。
桜の花が咲く季節は昼間は暖かくなってきたといっても、
夕方にはまだ寒くなります。
赤ちゃんや子どもを連れて花見に来る場合には
昼間の暖かい時間帯にしましょう。
子どものお菓子やお弁当を持ってきて、
赤ちゃんや子どもを連れて朝から楽しめますよ。
早い時間帯からきて、お昼過ぎにはお開きにするのがオススメです。
寒くなる前に家に帰るように計画してくださいね!

お花見に飽きても大丈夫!子どもの広場で遊ぼう!

鶴舞公園には子どもの広場と呼ばれる場所があります。
子どもたちがおもいっきり遊べる広場になっています。
そこには遊具や水遊び場などがあります。
もちろん寒い時期には水遊びはできませんが、
子どもたちが遊べるようになっているのです。
子どもがお花見に飽きてしまったら
子どもの広場にいって遊ばせてあげましょう。

ベビーゴルフ場の楽しみ方!

鶴舞公園の中にはベビーゴルフ場があるのです。
実は50年以上前からベビーゴルフ場があるのですよ。
料金:大人 200円 、子ども 100円
営業時間:10時~17時まで
(最終の受付は16時半まで)
休業日:12月&1月&2月の平日
お手軽な値段でゴルフを楽しむことがいるのです。

ここのベビーゴルフ場はあまり人がいないので、
はじめてゴルフをやってみるという人でも
人目を気にすることなく楽しむことができますよ。
道具は全部貸し出してくれるので、
何も持っていかなくてもベビーゴルフを楽しむことができるのです。

ホールは全部で9ホールとなっています。
はじめは簡単なコースのつくりになっています。
最後の9ホールには障害物もあり、ちょっと難しくなっているのです。
子どもと一緒にベビーゴルフを楽しんでみるのもいいですよ。
はじめてだから、失敗ばかりが心配!なんて言わないで是非やってみてくださいね!
子どもと体を動かして遊ぶのは楽しいですよ。
上手い、下手ではないのです。
子どもとの楽しい思い出作りが大切なのですよ。

鶴舞公園花まつり周辺の花見スポット3つ!

鶴舞公園花まつりだけではなく、花見が楽しめるスポットは
他にもたくさんあります。
そこで、今回はオススメの場所を3か所紹介します。

・東山動植物園

1937年にはじまった東山の動植物園には
多くの桜の木が植えられています。
歴史ある動植物園なので、大きな桜の木を見ることができますよ。
植物園にある桜の回廊と呼ばれる場所には
100種類ほどの桜が植えられています。
そしてその数は1000本以上になるのです。
桜の回廊を歩くと、綺麗な桜に迎えられ、
その美しさには言葉を失ってしまうほどです。
他にも東山動植物園には3800本ほどの桜を見ることができます。
桜の見ごろは鶴舞公園の桜と同じころになります。
3月の終わりから4月の上旬くらいが桜の見ごろを迎えることが多いです。
桜の詳しい開花状況は東山動植物園の公式のHPにてチェックしてくださいね!
住所:愛知県名古屋市千種区東山元町3-70
営業時間:9時~16時半まで
定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日に振替)
入場料:500円(中学生以下は無料)

・名城公園

名古屋城を中心とした80haほどある公園なのです。
ソメイヨシノやシダレザクラなどの桜を見ることができます。
10種類1000本ほどの桜の木が植えられています。
名城公園の中ではレジャーシートを広げて
花見をする人が多くいます。
名城公園には池があり噴水があるのです。
この池の周りには桜の木があり、
噴水の桜の景色がとても綺麗なのです。
名城公園の中にも屋台が出ています。
ライトアップも日没から19時半まで行われます。
ライトアップの期間は桜の開花時期によって違います。
詳しい日程などは“名古屋城春まつり”のHPにてチェックしてくださいね!
住所:愛知県名古屋市中区、名古屋市北区名城1丁目

・山崎川

山崎川沿いには600本もの桜が植えられています。
ここのは“”さくら名所100選“にも選ばれたところです。
川沿いに咲く桜は3㎞ほどにもなるのです。
ゆっくりと山崎川沿いを散歩しながら桜を見ることができます。

夜になるとライトアップも行われます。
ライトアップは18時半~21時まで行われます。
ライトアップの期間は桜の開花時期によって変わります。
詳しくは名古屋市瑞穂区のさくらのHPにてチェックしてくださいね!
駐車場はないので、近隣のコインパーキングを利用するか地下鉄を利用するのが便利です。
名古屋市地下鉄名城線の瑞穂区役所駅から歩いて15分ほどで着きます。
住所:愛知県名古屋市瑞穂区田辺通3丁目あたり

鶴舞公園花まつり周辺の観光スポット3つ!

鶴舞公園の周りには観光スポットもあります。
せっかく花見にきたのなら、近くの観光スポットにも
寄ってみてくださいね!
オススメの観光スポットを3つ紹介しますね。
気になった場所があったら足を運んでみてください。

・久屋大通庭園フラリエ(旧名称:ランの館)

ちょっと洋館のような雰囲気がある施設があるのですが、
そこには庭園が広がっているのです。
無料で入ることができるので、ゆっくりと散歩するには
ピッタリの場所です。
“人々の憩いの場、交流、にぎわいの場”となるように
コンセプトをもった公園なのです。
久屋大通庭園フラリエでは色々なイベントも行われています。
蘭のコンテストや花の展示、ガーデンライブ、
イルミネーションによるライトアップなど時期によって
いろいろと行われています。

久屋大通庭園フラリエの中にはイタリアンレストラン“クアドリフォリオ”、
カフェ“フラリエ カフェ”、ビア&ワインガーデン“ガーデンキッチン フラリエ”、
フラワーショップなどがあります。
駐車場は18台しかないので、地下鉄やバスの利用がオススメです。
住所:愛知県名古屋市中区大須4-4-1
地下鉄名城線、矢場町の駅から歩いて5分ほどで着きます。
地下鉄名城線、上前津駅から歩いて5分ほどで着きます。

・名古屋港水族館

子どもと一緒に水族館にいくのもいいですよ。
名古屋港水族館には540種類もの生物を見ることができるのです。
水中トンネルやウミガメ、ペンギンなどが人気になっています。
イルカのショーも行われているのです。
授乳室やオムツ交換ができる場所もあるので、
赤ちゃんや小さい子どもを連れて行っても安心ですよ。
1日中子どもと水族館で楽しむことができますよ。
名古屋市地下鉄、名古屋湊駅から歩いて5分ほどで着きます。
料金:高校生以上 2000円
小学生&中学生 1000円
幼児(4歳~) 500円
住所:愛知県名古屋市港区港町1-3

・トヨタ産業技術記念館

豊田自動繊機製作所栄生工場を産業遺産として
保存するために残されている施設です。
環状繊機の機械や100年以上前につくられた蒸気機関車などを
見ることができるのです。
トヨタグループのモノ作りの歴史を知ることができる施設となっています。
12種類の体験遊具もあり、楽しみながらモノつくりを知ることが
できるようになっているのです。
大人だけではなく、子どもも楽しめる施設になっています。

トヨタ産業技術記念館の中には図書館やレストランも併設されているので、
ゆっくりと過ごすことができます。
赤ちゃんや小さい子どもを連れていく場合はベビーカーを使っても便利ですよ。
施設内はバリアフリーになっているので安心です。
住所:愛知県名古屋市西区則武新町4-1-35
料金:大人 500円
中学生&高校生 300円
小学生 200円

鶴舞公園花まつり周辺のおすすめランチ3つ!

・とん八

鶴舞駅から歩いて5分くらいのところにある
味噌かつ&とんかつの専門店です。
味噌かつがあまり馴染みのない人でも美味しい!と
評判のお店なのです。
柔らかいとんかつ専門店のかつを一度食べてみてくださいね!
住所:愛知県名古屋市中区千代田3-17-15
営業時間:ランチ 11時~14時
ディナー 17時~23時半
定休日:日曜日

・キッチン千代田

鶴舞駅の近くにあるステーキ屋さんなのです。
もちろん、ステーキやハンバーグが美味しいのはもちろんなのですが、
ここのお店の人気メニューはオムライスなのです!
実はオムライスはメニューには載っていない裏メニューなのです。
常連さんたちから愛されるオムライスを一度食べてみてくださいね!
住所:名古屋市中区千代田3-7-7
営業時間:ランチ 11時~15時
ディナー 17時~22時
定休日:日曜日

・ビストロ ル ボル

大人気のビストロ店なのです。
お店の中は落ち着いた雰囲気で、ゆっくりとお食事を、
楽しむことができるようになっています。
ランチはお手頃な値段でお腹いっぱい食べられると人気になっているのです。
ランチは前菜とメインを選ぶことができて、そこにバケットがついてきます。
美味しいランチを味わってみてくださいね!
住所:愛知県名古屋市中区千代田2-7-5 THE BOX2707-1階
営業時間:ランチ 11時半~15時(ラストオーダー 13時)
ディナー 18時~23時(ラストオーダー 21時)
定休日:不定休
詳しくはお店のHPにてお休みの日を確認してくださいね。

まとめ

赤ちゃんや小さい子どもを連れて安心して桜を見に行けるのが鶴舞公園です。
子どもが花見に飽きてしまっても遊べる場所があるのが嬉しいですね。
公園内なので安心して子どもを遊ばせることができますよ。
桜だけではなく、色々な花を楽しむことができる
鶴舞公園の花まつりにいってみてくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする