名古屋城春まつり2019屋台の時間や場所は?子連れでの楽しみ方大公開!

スポンサードリンク

毎年春になると名古屋城では春まつりが開催されます。
多くの方でにぎわってとても楽しいおまつりです。
おまつりと言えば楽しみなのが屋台ですよね。
名古屋城春まつりでも多くの屋台が出店され活気がありますよ。
そんな名古屋城春まつりの屋台情報をまとめました。

名古屋城春まつりの屋台が出る時間は?どこに出る?

スポンサードリンク

おまつりと言えば屋台、お子さん連れの方など、
特に屋台情報は気になりますよね。
名古屋城春まつりでは屋台はどれくらい出るのでしょうか。

名古屋城の入り口付近には数店舗ですが屋台が出ています。
しかし残念ながら名古屋城の城内は花見の宴会などはできません。
春まつりでは屋台は楽しめないのかなと、
残念に思われたかと思おますが大丈夫です。
名古屋城の北側に隣接する名城公園には、
たくさんの屋台が出店されています。

名城公園も桜の木が800本あり、
名古屋の桜の名所の一つと言われているんですよ。
ここではお花見しながら食べ歩きも宴会もできます。
私もこの時期は毎年家族や友達と屋台で購入して、
お散歩がてらお花見をよくしていました。
春まつりの期間中はずっと出店されているので、
名古屋城春まつりを楽しんでお腹が空いたら、
名城公園の屋台を楽しんでください。

屋台の数はとても多いので、
屋台といったらと思い浮かべるものはだいたいありますよ。
昨年は名古屋飯の屋台も土日期間限定で出ていました。
名古屋名物も一緒に楽しめるのでおすすめですよ。
おまつりに来たならぜひ、屋台も楽しんでみてはいかがでしょうか。

子供と屋台を楽しむ時に持っていると便利なものは?

屋台は選ぶのも食べるのも楽しいですよね。
そんな楽しい屋台ですが、レストランとは違うので、
お子さんと一緒だと大変な部分もあるのではないでしょうか。
そこでお子さんと屋台を楽しむ際にあると便利なグッズを紹介します。

ウエットティッシュ

普通のティッシュももちろん必要ですが、
携帯用のウエットティッシュが1つあるとかなり便利ですよ。
食べる前はもちろん、食べた後も口や手がベタベタになるので、
手を洗いたくなりますよね。
しかしおまつりの会場などだと、なかなか自宅のように、
すぐ手を洗うのは難しいです。
しかも食後でベタベタなところを普通のティッシュで拭くと
、なかなか綺麗に拭き取れなかったり、
逆にひっついてしまったなんて事ありませんか。
そんな時は、ウエットティッシュの出番です。
ウエットティッシュがあるとその場でふけるので助かります。
私は食べる前手が洗えない時のためにも、
除菌用のウエットティッシュを使うようにしていますよ。
食前も食後も大活躍なので、ぜひ1つ持って行ってください。

ビニール袋

食べたら必ず何かしらゴミが出ますよね。
ゴミ箱がいつもすぐ近くにあればいいです。
もちろん名城公園の中におまつり期間中、
臨時のゴミ捨て場を設置はしてくれます。
しかし会場に何箇所もゴミ捨て場があるわけではありません。
一つ食べて、ごみ捨て場を探して、捨てて、また屋台に並ぶ、
なんてとてもめんどくさいですよね。
そんな時はビニールです。
ここにゴミをまとめて入れておけばゴミを持ち帰るのも、
ゴミ捨て場に捨てるのも便利になりますよ。

私もおまつりで屋台のものを食べる時は
ビニール袋必須で行っています。
子どもと一緒だと、食べたらすぐに「あっちのも食べたい!」
と走って行ってしまうことが多いので、
ビニールを持っているとゴミ処理が楽で助かっています。

小銭

お札を持ち歩いてもいいですが、屋台や自販機を利用する際は、
小銭を多めに用意しておくと便利です。
特におまつり期間中は屋台も混み合います。
混み合うなかお子さんを連れている場合は特に、
少しでも時間や手間は省きたいものですよね。
そんな時は小銭を持っていきましょう。
お釣りが出ないように支払えば多少ですが手間や時間を減らせます。

また以前私は1000円札しかなく出したところ、
お釣りが用意できないと言われ買えなかった事もありました。
確かに屋台の方もお札ばかり出されると困っちゃいますよね。
1万円札なんて出したらとっても嫌な顔をされるのが想像できます。
屋台の方のためにも、自分たちの手間を少しでもはぶくためにも、
小銭は用意しておくといいですよ。

名古屋城春まつりの混雑はどれぐらい?

名古屋で人気のおまつりの一つが名古屋城春まつりです。
ご年配の方から小さなお子さんまで楽しめるおまつりとなっています。
そんな名古屋春まつり、混雑具合はどうなのでしょうか。
お子さんを連れて行きたい方などベビーカーを使いたかったり、
並んだりする事を考えると混雑具合は気になりますよね。
そこで、お子さんと行く名古屋城春まつりの情報をご紹介します。

名古屋城春まつりにはベビーカーで行っても大丈夫?

小さなお子さんを連れて歩くのは大変ですよね。
ましてや人混みとなると大変さは倍増です。
そんな時、ベビーカーがあると便利で助かります。
名古屋城春まつりにはベビーカーで行く事はできるのでしょうか。

名古屋城の周辺の道は舗装されているいますが、
城内は砂利道となっています。
周辺はもちろんベビーカーで動きやすいですし、
城内も砂利道といえど多少の抵抗があっても、
問題なく押して歩ける程度です。
実際にお子さん連れの方も多くいらっしゃっており、
ベビーカーを引いている方も結構いらっしゃいました。
しかし城内は一部ですが人通りが多い広場など、
ベビーカーでも押しづらくなっているところもあります。
一部ですが運転しづらいところがある事は、
覚えておいた方がいいかもしれません。

また桜のこの時期は非常に混み合います。
名古屋城に入るためにはチケットが必要になるのですが、
チケット売り場もかなり混雑しています。
昨年、4月の終わりに私たち家族も行ったのですが、
土日ということもありチケットを購入するのに5分以上並びました。
ベビーカーを引いて並ぶには少し窮屈で、
迷惑にならないか心配になってしまった思い出があります。

中に入ってからは広くなるためベビーカーで動きやすいです。
しかし広場でも様々なイベントが行われており、子どもは興味津々。
ベビーカーに乗せていても降りたい!降りたい!とぐずられ結局、
ベビーカーを持ちながら子どもの手を引いて歩きました。
好奇心旺盛なお子さんだと見慣れないお城やイベントに大興奮で、
降りたがってしまうかもしれませんね。

名古屋城周辺の道は舗装されていますし、
砂利道もベビーカーを押せる程度です。
城内はとても広いのでベビーカーで行く事が可能です。
しかし混雑はしているので動きにくい部分もあるかと思います。
ベビーカーで行かれるなら、3月下旬から4月上旬の、
おまつりが開催され始めた時期や、
平日を狙って行かれると動きやすいかもしれませんね。

また名古屋城ではベビーカーのレンタルもしています。
持って行って乗らないとなってしまうととても大変なので、
借りるというのも一つの方法ではないでしょうか。
正門・東門の方ででレンタルできるようになっているので、
参考にしてみてください。

名古屋城春まつりのトイレやオムツ交換できるところを確認しておこう!

名古屋城には6箇所もトイレがあるので、
お子さん連れの方も大丈夫ですよ。
中でもオムツ交換ができるトイレは3箇所あります。
正門から入ってすぐの場所、天守閣がある本丸、
多くのイベントが開催される二の丸の3箇所です。
二の丸のトイレは東門のすぐ側になります。

トイレは古さはありますが、メンテナンスはしっかりされています。
オムツ交換ができるベットもとても大きいものでした。
ベットに荷物を置いてお子さんのオムツ交換も可能なほどなので、
とても便利だと思います。
一定の間隔でトイレやオムツ交換台があるので、
安心してお子さんを連れて遊びに行けますよ。

また名古屋城には授乳室もありました。
鍵がかかっているので、スタッフの方に声をかけると、
鍵を開けてもらえるようになっています。
部屋は簡易で作られている殺風景なところでしたが、
しっかり個室なので安心して授乳できます。

名古屋城春まつりの桜の見頃や開花状況は?

名古屋城春まつりといえばなんと言っても桜ですよね。
名古屋城には約1000本の桜の木が植えられています。
今年は改修工事のため天守閣に登って見る事は難しいですが、
地上でも1000本の満開の桜は、吸い込まれそうな程美しいので、
ぜひ見て欲しいです。
しかもソメヨシノやしだれ桜、ヤマザクラなど種類も豊富。
約10種類もの桜の花を見る事ができますよ。

昨年の桜の開花は3月下旬で、この頃から桜が咲き始め、
4月中旬には満開になっていました。
天候や桜の種類にもよりますが、4月の中頃が見頃と予想されます。
しかし散っていく桜吹雪もまた綺麗なので、
ゴールデンウィークすぎまで桜は楽しめた覚えがあります。

今年2019年の名古屋の開花予想は3月25日
と発表されており平年よりやや早いよです。
もしかしたら今年は、少し早めに満開が見られるかもしれませんね。
毎年1週間程前後する時も中にはありますが4月中旬、
これくらいの時期を目安にしていただければ良いと思いますよ。

名古屋城春まつりの日程は?

そんな桜を楽しめる名古屋城春まつりは毎年、
3月の下旬からゴールデンウィークにかけて開催されています。
今年の開催日は2019年03月23日~2019年05月06日です。

名古屋城春まつりの桜のライトアップはいつ?

名古屋城春まつりはお昼だけではありません。
夜も楽しめますよ。
期間限定で夜桜のライトアップがされるのです。
ライトアップされた桜は美しいの一言、
幻想的な雰囲気をぜひ楽しんでみてください。

ライトアップされる日程についてですが、
今年の日程は3月23日から4月7日までです。
時間は日没から19時30分までです。
おそらく今年も同じくらいの時期からライトアップされと思われます。
お昼の桜ももちろん綺麗ですが、夜のライトアップされた桜も美しいので、
ぜひ楽しんでくださいね。

名古屋城春まつりは桜だけじゃない!桜以外のみどころは?

名古屋城春まつりは桜だけではく、様々なイベントも開催されています。
年配の方から小さなお子さんまで楽しめるのが名古屋城春まつりの魅力ですよ。

犬山「わん丸君」に会える!

3月23、24日と5月3日は犬山城での「わん丸君」が名古屋城に来ます。
わん丸君の必殺技!「肉球ハイタッチ」見られたり、一緒に記念撮影もできます。
わん丸君のちょんまげはさわると良いことが起こるそうなので、
狙ってみてはどうでしょうか。
でも優しくしてあげましょうね。

完春おもち祭り

3月30と31日には尾張藩第七代藩主の徳川宗春公にまつわるイベントが開催されます。
歌や寸劇、演舞、お餅まきなどが西の丸会場で行われますよ。

木曽川うかい

5月1日と5月2日には木曽川うかいの実演が行われます。
なんと1300年の伝統があるそうです。
こちらの会場にも犬山わん丸君が登場して会場を盛り上げてくれます。

他にも忍者隊が新演武を披露したり、芸能まつりが行われたり、
十二単体験、火縄銃実演など華やかで迫力あるイベントが、
多数開催されていました。
毎年大勢の人で賑わい、皆が楽しめるイベントが盛りだくさんです。
今年はどのようなイベントが開催されるのか楽しみですね。

名古屋城春まつりへのアクセス方法


名古屋の春の風物詩と言えば、名古屋城春まつりです。
大人から子どもまで楽しめるイベントが盛りだくさんですよ。
春まつりの時期は特に大勢の人でにぎわっています。
そんな名古屋城へはどのように行ったらよいのでしょうか。
名古屋城への行きたかたを電車、車それぞれご紹介します。
名古屋城に行かれる際の参考にしてみてください。

電車でのアクセス

名古屋城へは最寄駅から徒歩で行ける距離にあるので、
電車を使って行かれるのもおすすめです。
名古屋駅から名古屋城までの、電車でのアクセス方法はこちらです。

名古屋駅→栄駅→市役所駅
名古屋駅から名古屋市営地下鉄 東山線の藤が丘方面に乗り、
栄駅で乗り換えてください。
栄駅からは名古屋市営地下鉄 名城線に乗り換えをし、
市役所駅で下車となります。
名城線は環状線となっているので、
右回りに乗ると早く着きますよ。

市役所駅からは名古屋城まで徒歩12分ほどで到着します。
市役所駅の7番出口から出てると近いです。

ここまでの運賃は240円、電車に乗ってる時間は10分程になります。
歩く時間と合わせても20分ちょっとなので、行きやすいと思いますよ。

車でのアクセス

お子さん連れの方など車で行かれるのも便利ですよね。
続いて車での行き方をご紹介します。

東京方面、大阪方面どちらから来た場合も、
東名高速道路から名古屋高速都心環状線に入り、
丸の内インターチェンジから降りてください。
そこから国道22号線に向かって進みます。
丸の内オフランプ交差点で大きく右方向に曲がると国道22号線に入れます。
そこから右2車線を使用して走り県道215号線に入ってください。
ここから二の丸交差点を左折すると名古屋城です。
丸の内インターチェンジからはスムーズに行けば10分程で到着しますよ。

名古屋城春まつりに無料駐車場はある?近隣の駐車場は?

車で行かれた場合気になるのが駐車場情報ですよね。
残念ながら、春まつり専用の駐車場や無料の駐車場などは、
設けていないようです。
しかし名古屋城付近には収容台数も多い便利な駐車場があるので、
そちらをご紹介します。
料金の設定も名古屋市内の他の駐車場よりも安めなのでおすすめですよ。

名城公園正門前駐車場

名古屋城のすぐ目の前にある駐車場なので、非常に近くて便利です。
また収容台数が319台ととても多く、出入りも多いため、
比較的空きを見つけやすい駐車場なのでおすすめです。

住所 名古屋市中区三の丸1-1
営業時間 8時45〜21時30分
料金 30分/180円

名城公園二の丸東駐車場

こちらも名古屋城のすぐ横の駐車場なので近くて便利ですよ。
駐車台数は201台と広い駐車場です。
上の駐車場より営業時間が短いので注意してくださいね。

住所 名古屋市中区二の丸1
営業時間 8時30~18時30
駐車場金 30分/180円

リパーク名古屋城西第8

名古屋城から10分程歩かなくてはなりませんが、
かなり格安の駐車場なのでおすすめです。
名古屋城のすぐそばの駐車場と比べて、
渋滞なども比較的落ち着いています。
しかし駐車台数が10台と少なく格安なため、
空きがないかもしれません。
空いていたらかなりラッキーな駐車場です。

住所 愛知県名古屋市西区城西1-11-13
営業時間 24時間
駐車料金 8時~20時 50分/200円 、20時~180分/100円
最大料金 900円

名古屋城春まつり周辺の花見スポット3つ!

名古屋城の春まつりは大輪の桜と様々なイベント盛りだくさんで、
毎年大盛り上がりです。
ですがせっかく名古屋を満喫するなら、
名古屋城以外にも楽しみたいですよね。

名古屋城以外にも名城公園や鶴舞公園も、
花見スポットとして有名です。

鶴舞公園花まつりは桜だけでなく、
長く色々な花を楽しむことができるので特におすすめです。
詳しくはこちらを読んで下さいね。
鶴舞公園花まつりの楽しみ方!

また花見以外にも名古屋といえば美味しいごはんです。
そこで、名古屋城周辺の観光スポットやおすすめランチをご紹介します。

名古屋城春まつり周辺の観光スポット3つ!

名古屋城ももちろん楽しみの一つですが、
他にもぜひ観光して欲しいところがありますよ。
お子さんと楽しめる名古屋城周辺の観光スポットをご紹介させていただきます。

名古屋市科学館

おすすめの1つ目は名古屋城から車で10分ほどのところにある、
名古屋市科学館です。
ここの1番のおすすめはなんと行ってもプラネタリウムです。
ギネスに認定されている程の大きさで迫力満点なんですよ。

私も行った事がありますが、吸い込まれそうなほど美しいの星空に感動しました。
またプラネタリウム以外にもマイナス30度の部屋でオーロラ映像を体験できたり、
高さ9mの人工竜巻を体験できたりと魅力的な展示をたくさん楽しめるのでおすすめですよ。

でんきの科学館

こちらは上記でご紹介した名古屋市科学館のすぐ隣にある電気の科学館です。
科学館というと堅苦しい感じがしたり、
難しそうと思われる方も多いと思います。
しかしここの電気の科学館は、自身で体験したり、
ゲーム感覚で仕組みを学んでいけるので、
大人も子どもも楽しめると大人気なのです。
1階~4階にテーマごとに分かれおり、実験や工作、
子ども向けのイベントも行われています。

私自身が子供の頃も、親になってからもよく遊びにいっている、
おすすめスポットです。
そしてでんきの科学館のいいところは、
ありがたいことにあれだけ楽しめて無料なんですよ。
ここは子どもにもわかりやすく、楽しく電気について教えてくれ、
そのうえ無料なのでおすすめの一つです。

トヨタ産業技術記念館

こちらはトヨタグループ17社が共同で運営している、
トヨタの歴史が学べる記念館です。
こちらへも名古屋城から車で10分ほどのところになりますよ。
トヨタ産業技術記念館、名前からして堅苦しそうと感じますが、
こちらもお子さんと一緒に楽しむことができるスポットです。
こちらではトヨタの技術や歴史を知れるだけでなく、
遊具で遊びながら織機や自動車について学べるエリアがあったり、
週末限定ですがワークショップも開催されています。
小さな子どもじゃ楽しめないのではと思われるかもしれませんが、
小さい子も手にとって触ることができるので結構楽しめますよ。
うちの子も3歳になる少し前くらいにワークショップに参加しましたが、
ミニカーを手作りして大喜びしていました。

上記3箇所は体験しながら学んで行けるので、
大人も子どもも楽しめるようになっています。
そのうえ全て室内なので寒い日も暑い日も、
もちろん雨の日も楽しめるおすすめスポットです。
ぜひ行ってみてくださいね。

名古屋城春まつり周辺のおすすめランチ3つ!

名古屋といえばグルメですよね。
名古屋城周辺のおすすめ名古屋飯をご紹介します。

鰻 木屋

名古屋といえばひつまぶしです。
こちらは名古屋城周辺で1番人気なだけでなく、
名古屋でひつまぶしといえば鰻 木屋と名前が出るほどの老舗になります。
鰻がとても大きくはみ出しているほどで、本当に美味しいですよ。
こちらのお店は完全予約制となるので行かれる前に連絡をしてくださいね。
日曜祝日はお休みです。

矢場とん

名古屋名物の味噌カツ、ぜひ食べて欲しいおすすめの一つです。
名古屋で味噌カツを食べられるお店はたくさんありますが、
矢場とんは味噌カツ発祥のお店、ここに行けば間違いないです。
名古屋に住んでいる人も矢場とんの味噌カツがふと食べたくなる時があると思います。
外はサクサクなのに中は柔らかいお肉のトンカツ、
そこにしっかり味がついているのに口当たりがよい味噌は最高です。
車で10分くらいのところに本店もありますが、
名古屋城のすぐ隣にある金シャチ横丁に矢場とんのお店が入っています。
ぜひ食べてくださいね。

山田屋

こちらはきしめんがおすすめのお店になります。
きしめんも名古屋名物なのでぜひ楽しんでください。
山田屋は昭和5年から変わらぬ味を守り続けているお店で、
喉越しがいい麺はやみつきです。
優しい味でどことなく、ほっとする名古屋名物なのでおすすめですよ。

まとめ

お花見をするなら名古屋城春まつりがおすすめです。
美しい桜と様々なイベントで、一日中楽しめますよ。
ぜひ春は名古屋城春まつりにおこしください。
名古屋城は、お子さんも一緒に楽しめるよう、
オムツ交換台や授乳室も完備されており、
ベビーカーのレンタルもしています。
名古屋城は子どもに優しいお城なので、
ぜひお子さん連れで遊びに来てくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする