弘前さくらまつりの駐車場の穴場は?屋台や見どころも!子供との楽しみ方!

スポンサードリンク

GWはどうするか予定は決めましたか?
寒かった冬が終わり、暖かい季節になると、
子どもと一緒に外に出かけるのが楽しくなりますよね。

桜と言うと4月のイメージが強いですが、
GWの頃に桜を見ることができる場所があるのです。
その中でも200万人もの人が花見に訪れる人気のスポットがあります。
それが、“弘前さくらまつり”なのです。

屋台の数も200店という数が出店するのです。
子どもと一緒に食べ歩きを楽しみたくなりますよね。
桜だけではなく、イベントも色々と行われるのです。
赤ちゃんや小さい子どもを連れて行っても安心の、
弘前さくらまつりに是非行ってみてくださいね!

車で行こうとすると駐車場探しに苦労すると思いますので、
今回は特に穴場駐車場にスポットを当ててみました。

目次

弘前さくらまつりに無料の駐車場はある?

スポンサードリンク

弘前さくらまつりには無料の臨時駐車場が用意されます。
しかし、どこの駐車場も大変混雑します。
臨時駐車場に車をとめたい場合は、
朝早めにいくことをオススメします。

弘前さくらまつりの無料駐車場の場所

・富士見橋臨時駐車場
解放時間:9時~18時まで
弘前公園まで歩いて20分くらいです。

・岩木橋臨時駐車場
解放時間:9時~18時まで
弘前公園まで歩いて20分くらいです。

・弘南鉄道臨時駐車場
解放時間:8時半~21時まで

このように臨時駐車場が用意されますが、
弘前さくらまつりが行われている間は、
どこの駐車場も満車になってしまいます。
コインパーキングや予約できる駐車場などを、
利用することも考えておきましょう。

弘前さくらまつりの駐車場で穴場のコインパーキングは?

弘前さくらまつりまで歩いて行ける距離にあって、
車がとめられる台数が多い駐車場をお伝えしておきます。
車をとめられる数が多いので、もしかしたら、
車をとめることができるかもしれませんよ。

・したどてスカイパーク駐車場
360台ほどの車がとめられます。
料金:7時~19時=100円/30分
19時~翌7時=100円/1時間
住所:青森県弘前市土手町32

AGパーク朝日第一駐車場
240台ほどの車がとめられます。
料金:100円/60分
住所:青森県弘前市土手町4

・東天第3パーク
150台ほどの車がとめられます。
料金:100円60分
住所:青森県弘前市鍛冶町大字6-5

・東天第4パーク
120台ほどの車がとめられます。
料金:100円/60分
住所:青森県弘前市桶屋町1-2

弘前さくらまつりの駐車場で弘前公園に近いのは?

弘前公園近くの駐車場はいくつかあります。
しかし、近い駐車場もすぐに満車になってしまうので、
早めに行くといいでしょう。
駐車場の場所はいくつか把握しておきましょう。

・市立観光館
利用時間:8時~22時
料金:100円/30分ごと
100台ほどの車がとめられます。

・弘前文化センター
利用時間:8時~22時
料金:100円/30分ごと
110台ほどの車がとめられます。

・津軽藩ねぷた村
料金:1時間200円 (1時間以降は100円/30分ごと)
200台ほどの車がとめられます。

・弘前市役所
利用時間:7時~21時半
料金:100円/30分ごと
(駐車して最初の1時間のみ無料)

弘前さくらまつりの駐車場で便利なのは?

弘前さくらまつりの会場に一番近くて便利な場所にあるのは、
弘前文化センターの駐車場です。
110台ほど車がとめられる駐車場なのです。

朝の8時に弘前文化センターに着いているようにしたら、
駐車場にとめることができますよ。
赤ちゃんや子どもを連れて、弘前さくらまつりに行こうと考えている人は、
ここの駐車場を狙っていくといいかもしれませんね。
さくらまつりを朝から楽しんで、
早めに帰るというプランがオススメです。

弘前さくらまつりの駐車場で最大料金が安いのは?

弘前さくらまつりの会場近くの駐車場は、
最大料金が設定されていないところが多く、
最大料金が設定されているところでも、
弘前さくらまつりの期間中は特別料金が設けられるところも多いので、
注意して下さいね。

AGパーク北星本町の駐車場
利用料金:100円/1時間
入庫から12時間まで500円にて利用可能

・タイムズ弘前下土手町
利用料金:200円/60分
入庫から12時間まで500円にて利用可能

・アウトエア弘前
利用料金:100円/60分
入庫から12時間まで500円にて利用可能

これらの駐車場が12時間以内なら最大料金があるので、
安くとめられるところになるでしょう。
ただし、弘前さくらまつりの期間中のみ特別料金が設定されると、
この場合ではないので注意してくださいね。

弘前さくらまつり近くの予約できる駐車場は?

予約できる駐車場サービスはいくつかあります。
・あきっぱ(akippa)弘前駐車場
あきっぱの公式サイトから事前予約が可能ですよ。

・B-Times予約専用タイムズ
B-Times予約専用タイムズの公式HPから、
弘前公園の近くの駐車場を予約することができます。

どちらも利用するには登録が必要になりますが、
年会費などの料金は必要なく利用できます。
必要なのは駐車料金のみになります。
駐車場を予約しておくことで、駐車場難民にならなくてすみますよ。
赤ちゃんや小さい子どもを連れて、
弘前さくらまつりに行こうと思っている人には、
オススメのサービスですよ。

弘前さくらまつりへのアクセス

弘前さくらまつりが行われている間は道がとても混雑します。
この混雑は毎年すごいのです。
どうしても車でいきたい!という人は、
パークアンドライドを使うといいでしょう。

住所:青森県弘前市大字下白銀町1

車の場合

東北自動車道、大鰐弘前ICにております。
そこから車で20分ほどで着きます。

東北自動車、黒石ICにております。
そこから車で20分ほどで着きます。

弘前さくらまつりはパークアンドライドが便利!

車で自分の家の近くの駅までいきます。
そこから電車で行くのです。
これが一番スムーズに行ける方法です。
JR弘前駅まで行きます。
そこから路線バスに乗ります。
バスに25分ほど乗ると市役所前に着きます。

例えば、このように駅に駐車場があるので、
そこに車をとめて電車に乗るのです。

大鰐駅まで車で行きます。
大鰐駅には無料で止められる駐車場があります。
そこにとめて、弘前中央駅まで電車でいきます。

石川プール駅前まで車で行きます。
石川プール駅前には無料でとめられる駐車場があります。
そこにとめて、弘前中央駅まで電車でいきます。

弘前さくらまつりの混雑はどれくらい?

弘前さくらまつりが行われている間は道路も混雑します。
大鰐弘前ICから国道7号線への道がとても混雑します。
石黒ICを利用するようにしましょう。

朝9時をすぎると道もとても渋滞します。
弘前さくらまつりの会場へ行くのに時間もかかってしまいます。
オススメなのは朝早く行くことです。
目的の駐車場に9時前までに着くようにいくことをオススメします。

弘前さくらまつりの屋台の時間や場所は?

弘前さくらまつりにはたくさんの屋台がでるのです。
その数は200店ほどあると言われています。
すごい数の屋台が出店してくれるのです。
食べ歩くのが楽しくなりそうですよね。
屋台の時間は9時~21時まで営業しています。
屋台の場所ですが、いくつに場所がわかれています。
詳しい場所はHPにも乗っているので確認してくださいね!

例えば…

  • 青森懸護國神社の鳥居の周辺
  • 青森懸護國神社の社務所の周辺
  • 弘前城 賀田御門跡の近く
  • 弘前公園ピクニック広場の近く
    などです。

他にも屋台が出ている場所がありますよ。

200店も屋台がでているとその種類も豊富なのです。
焼きそば、お好み焼き、たこ焼き、クレープ、わたがし、
イチゴ飴、バナナチョコ、台湾バナナ、ポテト、じゃがバター、
たい焼きなど定番のものはもちろんです。
他にも、団子、生姜味噌おでん、黒こんにゃく、
きみ天などこの地方の定番のものも食べられます。

食べ物だけではなく、お化け屋敷、おめん、おもちゃ、
金魚すくいなどもありますよ。

子どもを連れて屋台で楽しむのもいいですよ。
子どもは桜よりも屋台の方が楽しいかもしれませんね。

弘前さくらまつりの日程は?

弘前さくらまつりは毎年、4月23日~5月5日まで行われてきました。
しかし、今年2019年は弘前さくらまつりが行われている間に、
改元が行われます。
また、弘前市の市制施行から130周年という節目の年を迎えます。
そこで、弘前さくらまつりの日程が延長して行われることになっているのです。

2019年 弘前さくらまつりの日程
2019420日(土曜日)~55日(月曜日)まで

ライトアップの時間は、
日没~23時まで行われる予定です。

詳しい詳細時間については弘前さくらまつりの公式のHPにて、
発表されるのを待ってくださいね。

弘前さくらまつりの見ごろや開花状況は?

弘前さくらまつりが行われる日程は毎年決まっているのですが、
桜のみごろや開花状況はその年の気候によって違ってきます。
昨年までの開花がどうだったのか、簡単にまとめてみました。
今年の桜の見ごろの参考にしてくださいね。
2012年
開花:4月27日
満開:5月1日~5月2日頃

2013年
開花:4月28日
満開:5月7日~5月9日頃

2014年
開花:4月23日
満開:4月27日~4月30日頃

2015年
開花:4月16日
満開:4月23日~4月25日頃

2016年
開花:4月18日
満開:4月23日~4月26日頃

2017年
開花:4月18日
満開:4月25日~4月28日頃

2018年
開花:4月20日
満開:4月23日~4月26日頃

一月に発表された開花予想では今年も4月20日ですね。
今年も4月下旬頃に桜が満開になるかもしれませんね。
弘前さくらまつりに行く予定を立てる際の参考にしてみてください。

4月に入ると弘前公園の桜の開花予想などが発表されます。
ニュースやHPなどで開花予想や開花状況をチェックしてみてください。

弘前さくらまつりのライトアップはいつ?

弘前さくらまつりが行われている間はライトアップも行われます。
ライトアップの時間:日没~23時まで(予定)

正式な時間は弘前さくらまつりのHPにて、
発表があるので確認してくださいね。

弘前さくらまつりとはどんなお祭り?

弘前さくらまつりは青森県の弘前市で行われている、
桜まつりです。
弘前さくらまつりを見ようと毎年、200万人もの人が集まってくるのです。
弘前公園で行われる“弘前さくらまつり”は、
どこかの絵画にあるかのように景色と桜が美しく、
思わず写真を撮りたくなるくらいなのです。

弘前公園にはソメイヨシノ、枝垂桜、八重桜など50種類もの桜があります。
その数は2600本にもなるのです。
2600本もの桜の木が植えられているですよ。
桜が満開になると、言葉を失うくらい圧巻です。
桜が終わりの季節を迎えるころ、散っていく花びらも美しく、
満開の桜とは違った姿を見せてくれます。

弘前公園の桜は日本一とも呼ばれることがあるのです。
それは、“日本一、徹底した桜の管理”なのです。
これが毎年美しい桜を見ることができる理由なのです。

弘前公園の桜は“桜守(さくらもり)”と呼ばれる人たちによって、
大事に守られて、育てられた桜なのです。
桜守とは弘前市公園緑地課の人たちによって、
“チーム桜守”と呼ばれる人たちがいるのです。
1年間の間、桜が咲いてくれるように守ってくれているのです。

桜はほっといても咲きますが、手をかけてあげないと、
綺麗に咲いてくれません。
桜の木が病気になったりしてしまうのです。
枝が増えすぎたら枝を切って調整をしてあげなければいけません。
桜の枝を調整して切る作業を剪定するといいます。
剪定作業もいつ行ってもいいわけではないのです。
多くの人たちの思いが詰まっていて、
大事に守られた弘前の桜を是非ゆっくりと楽しんでくださいね。

弘前公園はどんなところ!?

弘前さくらまつりが行われる弘前公園には有料の場所があります。
全てが無料で見れるわけではないので、注意してくださいね。

有料の場所

・本丸、北の郭
利用時間:7時~21時まで
(ただし、4月20日~4月22日、5月6日は9時~17時まで)
料金:大人310円、子ども100円
・弘前城植物園
利用時間:9時~18時まで
料金:大人510円、子ども100円

ちなみに、子どもは中学生以下は無料で入れます。
高校生から有料区域の料金が必要になります。

共通券の販売もあります。
本丸、北の郭+弘前城植物園の共通券:大人510円、子ども160円

弘前公園は、弘前城の敷地が広がっている場所にある公園をいいます。
弘前城は弘前藩主津軽家の代々歴史のある居城です。
3層からなる天守閣は江戸時代に造られたものです。
1895年に弘前公園として一般公開されるようになったのです。
城や紅色の橋、川などが桜とマッチして、
美しい景色を見せてくれるのです。
弘前公園の桜は”日本のさくら名所100選”にも選ばれているのです。
広前公園は他にも、”日本の都市公園100選”、
”日本の歴史公園100選”に選ばれている公園なのです。

弘前さくらまつりでの注意点

弘前さくらまつりではペットを連れての散歩はできません。
もし、ペットを連れていく場合はケージに入れていくか、
ペットカートに入れて入ることになります。
ペットを連れて行こうと思っている人は気をつけてくださいね!
建物内へは、ケージやペットカートに入れても中に入れません。

弘前公園内では勝手にドローンの撮影することが禁止されています。
ドローンでの写真撮影や動画撮影はできないので注意してくださいね。

弘前さくらまつりではこんなこともある!

弘前さくらまつりは毎年日程が決まっているのですが、
さくらまつりが行われる前に桜が咲いてしまうこともあります。
そんな早咲きの桜を見たい人のために、4月18日頃から、
夜のライトアップが前倒しで行われるのです。
昨年2018年も4月18日からライトアップが行われました。
そして、早咲きの桜を見に来てくれた人たちに楽しんでもらいたいと、
屋台も前倒しで営業をはじめていたのです。
昨年2018年の屋台も4月18日から営業をはじめていました。

弘前さくらまつりは多くの人が訪れるので、
少しでも混雑をさけたいという人は、弘前さくらまつりがはじまる前に、
花見にいくのもいいかもしれませんね。
今年も早めにライトアップと屋台の営業がはじまる予定とのことです。
詳しくは2019年弘前さくらまつりのHPにて発表を確認してください。

弘前さくらまつりでは子供と一緒に楽しめるイベントもいっぱい!

スポンサードリンク

GWの後半には桜守による“特別サクラ鑑賞ツアー”も行われているのです。
これは遅咲きサクラの見どころの案内&解説を行ってくれるのです。
1年間桜を見守ってきた人たちによる桜の案内は、
また違った側面から桜を楽しむことができるのですよ。
参加は無料ですが、有料区域内へも入るので、
そこの入場料は必要になります。
定員も1回40人と決まっていて先着順となっています。
今年も特別サクラ鑑賞ツアーが行われる予定です。
もし、気になったら参加してみてくださいね!

城門の特別公開も行われているのです。
これは、普段は公開されていないのですが、
弘前さくらまつりが行われている間だけ、
二の丸東門が公開されるのです。
二の丸東門は重要文化財にも指定されているものなのです。
この機会に二の丸東門も見て来てくださいね!

これが一番嬉しいプレゼントかもしれません。
5月1日~5月6日までに有料区域の入場券を買った人が、
もらえるものがあります。
それは、もう一度来れるようにと無料の入場券がもらえるのです。
1度では見れなかった…という人でも、
2回目にきたら全部見られるかもしれませんね。

観光舟から桜を楽しむことができます。
舟に乗ってゆっくりと下から見る桜もきれいなのですよ。
舟に乗って桜を見るなんて贅沢な時間ですよ。
子どもと一緒に船に乗ってみてくださいね!

弘前さくらまつりが行われている間は、
弘前公園の中に桜の写真のパネルが設置されます。
子どもと一緒に記念撮影してみてくださいね!

観光人力車もあります。
桜を楽しむのに、人力車に乗って桜を見るのも楽しいですよ。
人力車に乗る機会はあまりないかもしれませんよね。
そこで、この機会に人力車に乗って、
桜を見るのもオススメです。
料金は有料となりますが、子どもとの花見の思い出に、
是非人力車に乗ってみてくださいね!

このように、弘前さくらまつりでは、
多くの人にさくらまつりを楽しんでもらおうと、
行われていることがあります。
もちろんこれは昨年までに行われていたものを参考に記載しています。
2019年のイベントの詳細が発表されるのを待ってくださいね!
子どもと一緒にいって、花見を楽しんできてくださいね!

トイレの場所・オムツ交換ができる場所を知っておこう!

弘前さくらまつりは大変混雑します。
弘前さくらまつりのまわりの道が渋滞するのはもちろんですが、
トイレも混雑するのです。
小さい子どもを連れていく場合などは、
大人が早めにトイレに行くように促してあげましょう。
トイレの場所はいくつかあります。
例えば…

  • 賀田橋の近く
  • 三の丸の近く
  • 与力番所の近く
  • テニスコートの近く
  • 南内門の近く
  • 弘前情報館
  • 下乗橋の近く
  • 西の郭の近く

などにあります。

弘前城情報館の中に授乳室、オムツ交換できる場所があります。
弘前公園の中にある大きめのトイレにある、
車いすの方が利用できるトイレにはオムツ交換台があります。

  • 南内門近くのトイレ
  • 児童公園近くのトイレ
  • 北門近くのトイレ

にはオムツ交換台がありますよ。

弘前さくらまつりの会場でこんな時は?

弘前さくらまつりが行われる弘前公園はとても広く、
ゆっくりと歩いてまわろうとすると、
2時間以上はかかってしまうのです。
そこで、こんな時はどうしたらいいの!?
という時の情報をお伝えしておきます。
弘前さくらまつりに行って困った時の参考にしてみてくださいね。

車いすの貸し出し

弘前さくらまつりの会場は広く、
足の不自由な人が歩くのには少し大変かもしれません。
そこで、車いすの貸し出しが行われています。
北門口、中央高校口、東門口、追手門口の場所に
車いすを借りられる場所があります。

ゴザの貸し出し

有料になりますが、ゴザの貸し出しも行われています。
荷物が多いし、なるべく荷物は少なくしていきたい!
という人にはゴザの貸し出しは嬉しいサービスですよね。
下乗橋前休憩所、本丸にてゴザの貸し出しが行われます。

タクシー乗り場

タクシー乗り場があるのは2か所です。
追手門口、東門口を出たところにタクシー乗り場があります。

授乳スペース

中央高校近くの緑の相談所または、
まつり本部にいくと授乳スペースへ案内してもらえます。

弘前さくらまつりを少しでも楽しんでもらうために、
色々なところで助けてもらえるようになっているのですよ。

授乳スペースやオムツ交換ができる場所もあるので、
赤ちゃんや小さい子どもを連れて、
弘前さくらまつりに遊びにいってみてくださいね!
綺麗な桜とたくさんの屋台があって、子どもにも嬉しいおまつりですよ。
屋台で買い物をして食べながら花見をするのも楽しいですよ。

弘前さくらまつりにはベビーカーは使える!?

弘前さくらまつりは200万人もの人が桜を楽しむために訪れるのです。
確かに、弘前公園の中は人で混雑しますが、
ベビーカーを押して歩けないというほどではありません。
場所によっては、ベビーカーを押して歩くのがちょっと大変、
という場所もありますが、基本的にはベビーカーを押して歩けますよ。

弘前公園と一言でいってもとても広く、
全部を歩いて回ろうとすると2時間以上かかると言われています。
赤ちゃんや小さい子どもを連れていく場合は、
抱っこひもでもいいのですが、
ベビーカーも持っていくと便利ですよ。
屋台もいっぱいあるので、子どもをベビーカーに乗せて、
食べさせてあげるのに便利ですよ。

弘前さくらまつり周辺の花見スポット3つ!

弘前公園の周辺には他にも花見を楽しめる場所があるのです。
そこで、今回は3か所紹介しておきます。
青森まで花見にいくのなら、
一緒に周辺の花見スポットにも立ち寄ってみてくださいね!

・合浦(がっぽ)公園

陸奥湾のシーサイドラインに広がっている海浜公園のことです。
600本ほどの桜が植えられていて、シダレザクラやオオヤマザクラ、
サトザクラなどの桜を楽しむことができるのです。

毎年4月下旬から5月にかけて”青森桜まつり”が行われます。
青森桜まつりが行われている間は多くの屋台が並び、
イベントも行われるのです。

子どもと一緒に楽しめるイベントがたくさん行われるのです。
夜になるとライトアップも行われるのです。
青森桜まつりの詳しい日程などは発表されるのを待ってくださいね。
住所:青森県青森市合浦2-17-50

・東公園さくら山

青森県の真ん中あたりにあるのが石黒市です。
石黒市にあるのが東公園さくら山です。
ここの公園の桜は4月下旬から5月上旬頃に見ごろを迎えます。
ソメイヨシノやヤエザクラ、ヤマザクラ、ギョイコウ、
ヨウキヒなどの桜を見ることができます。
650本もの桜が出迎えてくれるのです。

4月下旬から5月上旬にかけて石黒さくらまつりが行われます。
地元の名物の石黒焼きそばの屋台などがあります。
イベントも行われるので、子どもと一緒に花見を楽しむのには、
ピッタリの公園ですよ。
石黒さくらまつりの詳しい日程は発表されるのを待ってくださいね!
住所:青森県石黒市柵ノ木2丁目辺り

・十和田市官庁街通り

駒街道の名前で親しまれている道です。
”日本の道100選”にも選ばれた道が十和田市官庁街通りです。
1㎞ほど続く道には桜と松の木が植えられています。
桜のピンクと松の緑色が景色とマッチして綺麗な通りなのです。
ソメイヨシノやカンザン、タカネザクラなどの桜を見ることができます。
160本もの桜並木は歩くのも楽しくなりますよ。
住所:青森県十和田市西十二番辺り

弘前さくらまつり周辺の観光スポット3つ!

弘前さくらまつりに行ったのなら、
ついでに観光を楽しむのもオススメです。
観光スポットもいくつもあるので、
子どもと一緒に楽しんでくださいね!
1日では回り切れないかもしれませんね。
旅行がてら、のんびりと宿に泊まって、
桜を楽しむのもオススメです。

・青森県営浅虫水族館

ここの水族館では大型の水槽に造られた、
アクリル製のトンネルに入ることができます。
頭の上を魚がゆっくりを泳ぐ姿を見ることができるのです。
”環境・タッチコーナー”と呼ばれる場所では、
ヤドカリやヒトデなどに触ることもできるのです。
イルカショーも行われています。
1日中ゆっくりと楽しむことができる水族館ですよ。
入場料もお手頃な価格となっているのも嬉しいポイントですね!

住所:青森県青森市浅虫字馬場山1-25
料金:高校生以上1020円、小学生&中学生510円
営業時間:9時~17時まで
定休日:年中無休

・青森県立三沢航空科学館

楽しく遊びながら科学に触れることができる施設です。
航空ゾーンでは世界初の太平洋無着陸横断を達成した、
ミス・ビードル号の復元機を見ることができるのです。
サイエンスショーやワークショップなどもあり、
子どもたちが実験を行うことができる工房もあるのです。
他にも子どもたちが遊べるように遊具もありますよ。

住所:青森県三沢市大字三沢字北山158
料金:大人510円、高校生300円
営業時間:9時~17時まで
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日へ振替)、年末年始

・八戸市こどもの国

小さい子どもを連れていくならココです!
一日中遊園地で遊ぶことができますよ。
ここの遊園地には無料で入ることができるのです。
乗り物に乗る際にチケットが必要になります。

乗り物も多くはありませんが、観覧車やジェットコースター、
メリーゴーランド、ゴーカートなどがあるのです。
他にも乗馬コーナーなどがあります。
蒸気機関車や船、消防車の展示もあり、
子どもが楽しめるところなのです。

住所:青森県八戸市大字十日市字天魔33-2
営業時間:9時~16時45分まで(最終入場は16時まで)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日に振替)、冬季休業あり

弘前さくらまつり周辺のおすすめランチ3つ!

・ペペキッチン

ボリュームがたっぷりあるハンバーガーが食べられるお店です。
お店の中に入ると、アメリカ西海岸にある
お店のような雰囲気になっています。
ランチの時間になるとお客さんでいっぱいの店内です。
ぜひ、大きなハンバーガーを口いっぱい頬張って
食べてみてくださいね!
住所:青森県弘前市稲田2-1-1
定休日:水曜日

・高砂(たかさご)

大正2年から営業をしている蕎麦屋さんです。
蕎麦の香りをしっかりと楽しむことができる蕎麦が人気のお店です。
お店は旧家屋のたたずまいで、落ち着いた雰囲気になっています。
一番人気のかしわ蕎麦を是非食べてみてくださいね!
住所:青森県弘前市親方町1-2
営業時間:11時~18時
定休日:月曜日

・いもや

目の前で天ぷらを揚げてくれるお店です。
揚げたてのサクサクの天ぷらが食べられると人気のお店なのです。
揚げ物は胃もたれが気になる…という人で、
ここの天ぷらなら食べられる!という人もいるくらいなのですよ。
ランチの時間帯には混雑していますが、
是非食べてほしいお店の一つです。
住所:青森県弘前市田町1-8-3
営業時間:ランチ11時~15時
ディナー17時~21時
定休日:月曜日

まとめ

弘前さくらまつりは満開の桜も綺麗なのですが、
イチオシは桜が散りだした頃にいくのです。
大量の桜吹雪を見ることができるのがオススメです。

桜の花びらでいっぱいになった、
桜でできたじゅうたんの中を歩いていくのは、
また違った桜の美しさを見ることができてイチオシですよ。

子どもと一緒に桜吹雪の中を歩くのも楽しいのです。
子どもが落ちてくる桜の花びらを取ろうと必死になる姿は可愛いですよ。
是非子連れで楽しんで来て下さいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする