夏休みの工作で低学年の男子向け!手間なく簡単にできる方法を紹介!

スポンサードリンク

夏休みの宿題と言えば、ドリルや習字、読書感想文に自由研究、、。
そして小学校低学年のお子さまには工作の宿題なんかもありますね。
夏休みは長いから大丈夫!なんて言っているうちに、
あっという間に夏休み後半に突入していて、
急に焦り始めるなんてこともあるのではないでしょうか。
そこで、少しでも手間なく簡単に工作を完成させられるアイデアを
ご紹介してきいたいと思います。
子どもだけで作成できるものから、ママもお手伝いしながら、
一緒に作れるものまで種類は様々です。
嫌な宿題も楽しみながらさっさと終わらせてしまいましょう!
低学年女子向けの工作はコチラの記事です。

夏休みの工作 低学年の男子向けの身近なものでできる工作3つ!

スポンサードリンク

①牛乳パックの車

飲み終わった牛乳パック、ストロー、竹串、
ペットボトルのキャップ4個があれば作成できます。

牛乳パックを好きな車の形に切り取ります。
ストローの中に竹串を通し、両サイドにペットボトルのキャップをはめこみます。
これを2組作成し、牛乳パックの底につけるだけです。
ちゃんとタイヤが回転するので、走らせることもできますよ。
竹串をペットボトルのキャップにはめこます際に、
キリで穴を開けるのですが、ケガをすると危険ですので,
必ず保護者の方と一緒にしてください。

②ピタゴラスイッチ風コロコロ

用意するものは段ボールと厚紙、ピンポン球かビー玉のみ。
段ボールを土台にし、厚紙で作ったレールを好きなコースで貼り付けるだけの
簡単な作業です。
ピタゴラスイッチのような難易度の高いコースでなくても、
上から下にカタンコトンと音を鳴らしながら落ちていく球も楽しめます。

③段ボールのパズル

段ボールだけあれば作成できる、簡単パズルです。
段ボールを2枚同じ大きさにカットします。
1枚はフレーム用、もう一枚がピース用です。
ピース用の段ボールの上下左右はカットし、フレーム用に貼り付けて、
枠組みを作成してください。
そしてもう1枚の段ボールに好きなキャラクターや動物など、
自由に絵を書いていきます。
それを様々な大きさや形にカットしていきます。
段ボールのカットは少し力がいるので、保護者の方と一緒にしてくださいね。

夏休みの工作 低学年の男子向けの工作キット3つ!

①手作り貯金箱

貯金箱の工作キットはたくさん販売されていますね。
紙粘土や木で作るものなど選ぶ素材によって、
完成デザインが異なりますので、子供に選んでもらうといいですね。
紙粘土は自由に形を作ることができるのに対し、
木で作るものはある程度完成図が決まっているのが特徴です。
どちらもマジックや絵の具で色塗りや模様を書けるので、
そこはオリジナリティ満載になると思います。
紙粘土で作る貯金箱
木で作る貯金箱

②ビー玉パチンコ

付属のボードに好きな絵を描いて、好きな場所にピンを接着するだけで完成です。
パチンコボードと言えば、釘やカナヅチを使って作成するイメージですが、
キットだと使用せずにすむため安全で簡単に作成できます。
コースに輪ゴムを引っ掛けたり、ピンの数を増やしたりと、
少し複雑なルートのパチンコボードを作ってみても楽しめます。
コチラで購入できます→木製知育玩具 ままごと WOODYPUDDY

③ペーパーギター

紙でギターが作れます。
すでにギターの形にカットされているので、色塗りや絵を描いたあとに、
本体を組み立てるだけです。
ペーパーを組み合わせるだけでいいので、ボンドや接着剤も必要ありません。
汚したりする手間もなくお絵描きを楽しみながら完成できます。
ペーパーギター

まとめ

どれも楽しみながら簡単に作成できるものばかりでオススメです。
絵を描くのが苦手なお子さまであれば、車やコロコロのように、
紙などを切り取って作成するもの、細かい作業が苦手であれば、
絵を描くのがおもな作業であるものなど、
お子さまにあった工作を選んであげてくださいね。
時間をかけず簡単に、楽しんで宿題を終わらせちゃいましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする