氷見祭り2019の駐車場はどこにある?子連れでの楽しみ方や穴場スポットも!

スポンサードリンク

富山県氷見市のお祭り「ひみまつり」
毎年、8月の第一土曜日に開催されます。
氷見市民たちが総出で参加する「ひみまつり」の駐車場の場所や、
子連れでの楽しみ方をご紹介していきたいと思います。

氷見まつり2019の駐車場はある?無料駐車場は?

スポンサードリンク

ひみまつりは、氷見漁港場外市場・ひみ番屋街の向かいに位置する
比美乃江公園で行われます。
海に面した潮風の気持ちいい公園です。

車はひみ番屋街の駐車場に停めることができますが、
氷見まつりの会場から近いため満車になる可能性が高いです。
ひみ番屋街がいっぱいだった場合でも、
他にも臨時駐車場が用意されていますので、ご安心下さい。

氷見市いきいき元気館や、旧氷見市民病院跡地などが
臨時駐車場となります。
こちらの駐車場に車を停めた場合、
ひみまつりの会場となる比美乃江公園までは
少し歩くようになります。

氷見市いきいき会館から会場までは徒歩10分、
旧氷見市民病院跡地から会場までは徒歩20分ほどです。
いずれも無料駐車場なので、とっても良心的なお祭りですよね!

尚、臨時駐車場の場所は年度によって変わるかもしれませんので、
公式ホームページなどでチェックしてみて下さいね。

ひみまつりに便利なオススメ駐車場は?

ひみまつりの会場から近い氷見漁港場外市場、
ひみ番屋街の駐車場が一番オススメです。
理由は、ひみ番屋街の施設が充実しているから!
お食事処やおみやげ売り場は合わせて30店舗以上!
なんと温泉施設まで隣接されているのです。

新鮮な海の幸を使ったお寿司、厳選された氷見牛、氷見カレー、
氷見うどん、そしておみやげ物の加工食品や、
キャラクターグッズを取り扱う専門店や飲食店が集結しています。

「氷見の寒ブリ」で有名な海の幸だけではなく、
肉牛の産地でもある氷見市。
ひみ番屋街では様々な氷見市のグルメが楽しめます。

そして隣接された氷見温泉郷・総湯は、
源泉かけ流しの天然温泉です。
この総湯はひみ番屋街と道路を挟んでお隣、海沿いにあります。
海を一望できる温泉で、夏の疲れが癒されますよ。

総湯は2階建てで、1階は受付や休憩スペースやマッサージ、
2階が温泉となっています。
また、ひみ番屋街には無料の足湯もあります。

気になるひみ番屋街の駐車場のキャパシティーは、
普通車で約200台ほど。
電気自動車のEV充電スポットもありますし、
トイレは4ヶ所設置されています。

ひみまつりとあわせて楽しみたいひみ番屋街ですが、
ひみまつりの会場から近いので、
駐車場は早めに埋まってしまいます。
当日は渋滞の可能性もありますので、
早めに出発することをおすすめします。

ひみまつりへのアクセス

能登半島付け根の東側、富山湾西岸に位置し、
美しい海と豊かな自然に囲まれた富山県氷見市。
漁業が盛んで、「氷見寒ブリ」や「氷見いわし」は有名ですね。
そんな氷見市の最大イベントひみまつりへのアクセス方法をご紹介します。

ひみまつりは、毎年8月に比美乃江公園で開催されます。
海沿いで、景色が綺麗な公園です。
立山連邦や阿尾城が見渡せますよ。
トライアングル状の展望台が目印です。

電車の場合

JR氷見線氷見駅で下車し、ひみまつりの会場となる比美乃江公園までは
徒歩で約25分、タクシーで約5分、バスだと12分ほどで到着します。

バスの場合は加越能バスに乗って「ひみ番屋街」で下車してください。
ひみ番屋街と道を挟んだ向かいに比美乃江公園はあります。

もちろんバスやタクシーのほうが楽ですが、
会場までの道のりにも氷見市の見どころがたくさんあるので、
元気な方は歩いて行くことをオススメします。
ひみまつり当日は真夏なので、熱中症には十分気を付けてくださいね。

氷見市は藤子不二雄A先生の出身地なので、
JR氷見線には「忍者ハットリくん列車」や、
観光列車「べるもんた」が走っています。
そして氷見市の街中では忍者ハットリくんをはじめ、
様々な藤子A先生の作品キャラクターに出会えますよ。

会場までの道のりも楽しい街中散策になりそうですね。
写真映えもしそうな楽しいスポットをいくつかご紹介していきたいと思います。

忍者ハットリくんカラクリ時計

カラクリ時計は9:00から19:00の毎正時に、
忍者ハットリくんとその仲間たちが4分間のショーを繰り広げます。
テーマ曲に合わせて行われるショーでは水芸忍法対決が見らます!
とても楽しいこのショーは、土日祝日には30分ごとに見られますよ。
興味のある方はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

まんがロード

藤子A作品のキャラクターたちの立体モニュメントが、
あちこちに設置されている商店街です。
忍者ハットリくんはもちろん、怪物くんや笑うセールスマン、
忍者猫・影千代など懐かしいキャラクターたちに出会えます。

藤子不二雄A先生が考案したご当地キャラクター「氷見の魚紳士録」は、
富山県の魚をモチーフにしたユニークなキャラクターですが、
こちらも8種16体が設置されています。

モニュメントにはセンサーが内蔵されていて、
近づくと喋るものもあるんですよ。
商店街自体はシャッター通りといった感じで活気はありませんが、
人目を気にせず写真撮影を楽しめると良い方に考えましょう。
懐かしく愉快なキャラクターたちが立ち並ぶまんがロードは、
大人も子どもも楽しめるオススメスポットです。

車の場合

能越自動車道氷見I.C出口から比美乃江公園までは約5.5kmです。
車を8分ほど走らせれば到着します。

各方面からの詳しい経路は下記のとおりです。

東京→練馬I.C→(約48分)→藤岡JCT→(約151分)→
上越JCT→(約100分)→砺波JCT小矢部→(約26分)→氷見I.C

大阪→吹田I.C→(約77分)→米原JCT→(約134分)→
砺波JCT小矢部→(約26分)→氷見I.C

名古屋→小牧I.C→(約8分)→一宮JCT→(約148分)→
砺波JCT小矢部→(約26分)→氷見I.C

いきいき元気館や旧氷見市民病院跡地など、
駐車場はたっぷりと用意されていますが、数に限りがありますので、
なるべく早めに停めることをおすすめします。
また、渋滞の可能性もあるので公共交通機関のご利用も検討してみてくださいね。

ひみまつりの交通規制の場所と時間は?

富山県氷見市で開催されるひみまつり。
富山の伝統文化である獅子舞フェスティバルをはじめ、
ひみ音頭のまち流しや魚提灯山車のパレード、氷見クイーンコンテストなど。
その他にも多彩なイベントが盛りだくさんのお祭りです。
夜には美しい花火が氷見の夜空を輝かせます。

沢山のひとで賑わうお祭りですが、なるべくスムーズに楽しみたいですよね。
車で来られる方は交通規制の場所や時間などが気になっていると思います。
こちらでは、ひみまつりの開催場所や日程なども合わせてお知らせしていきます。

氷見まつりの混雑状況は?

氷見市民が総出で行うひみまつりですが、
フィナーレを飾る花火大会は特に注目です。
あまり知られてはいないみたいですが、
なんと花火の打ち上げ数が富山県で一番多いそうです。
その数、5500発。
尺玉や氷見市ならではのキャラクター花火など、
様々な種類の花火が楽しめるそうです。

そんな一大イベントですから、やはり混雑が予想されます。
例年の来場者数は3万人ほどだそうです。
車で来た場合、渋滞の覚悟はしておいたほうが良さそうですね。
特に帰りは来場者が一斉に移動するので、注意が必要です。
余裕のある移動計画をたてましょう。

帰りの車は渋滞するかと思いますが、
ひみまつりの会場となっている比美乃江公園はとっても広いので、
花火を見る際は意外とゆったりしていますよ。
広大な芝生の上でのんびりくつろぎながら花火鑑賞を楽しめます。

また、ひみ番屋街や氷見漁港付近でも花火が見られますので、
混雑状況によっては移動してみてくださいね。

ひみまつり当日は各所で交通規制があります。
交通規制の場所と時間を説明していきますね。

まず、ひみまつりの会場となる、
比美乃江公園前の通りは通行禁止となります。

もう少し詳しく説明しますと、
ひみまつりの会場となる比美乃江公園の向かいには、
氷見漁港場外市場・ひみ番屋街があり、
そのお隣には氷見温泉郷・総湯があります。
この「氷見漁港場外市場・ひみ番屋街、氷見温泉郷・総湯」と
「比美乃江公園」の間の通りが通行禁止となります。

区間としては、だいたい「総湯」から→「比美乃江大橋」を渡って
→「氷見漁港」の辺りまで一直線に通行禁止となります。

また、「氷見漁港場外市場・ひみ番屋街」と
「氷見温泉郷・総湯」の間の道も通行禁止
となります

地図で見るとT字状に通行禁止になります。
時間は18:00~22:00のあいだです。

ちなみに通行禁止だけではなく、ひみまつりの会場付近では、
一方通行となる通りが何か所かあります。
時間は通行禁止と同じで18:00~22:00のあいだです。

上記は例年の交通規制を参考にお知らせしました。
情報解禁されましたら、氷見市観光協会などの
公式ホームページでチェックしてみてくださいね。

氷見まつりを子連れで楽しみたい!穴場スポットも!

2018年のひみまつりでは、風船のようなボールを装着してプレイする、
バブルサッカーや、チームを組んで戦う水てっぽう合戦、
音楽に合わせて楽しく踊れるズンバ、
そして獅子舞フェスティバルなどが行われました。

普段はできないような体験型のイベントはとても楽しそうですね。
迫力のある獅子舞の実演を生で見られるのも,
子どもたちには貴重な体験になりそうです。

そして夜の花火大会は大人も子どもも
楽しみにしているのではないでしょうか。
しかし混雑する花火大会は子連れだと大変ですよね。
そこで、少し離れた場所からゆったりと花火を楽しむことができる
穴場スポットをご紹介します。

「朝日山 休憩施設」は2017年にオープンし、
ワークショップなどが行われています。
施設内には芝生の広場があり、そこから花火が見られます。

芝生の上でゆったりと花火鑑賞ができるなんて、贅沢ですよね。
駐車場とトイレも完備されているので、子連れでも安心ですよ。

氷見まつりの開催日程と場所

ひみまつりは毎年、8月の第一土曜日に開催されます。
2019年は8月3日(土曜日)12時~21時ごろに開催されましたが、
時間は年度によって変動がありますのでお気を付けください。

ひみまつりの開催場所は、富山県氷見市北大町にある比美乃江公園です。
氷見漁港場外市場・ひみ番屋街の向かいに位置します。

比美乃江公園は海沿いにあり、展望台からは海が一望できます。
晴れた日には立山連邦が見えます。
この展望台は夜にはライトアップされます。
気持ちいい潮風と美しい景色、そして広々とした芝生が広がる見晴らしのいい公園です。

公園内にはお祭りの露店が立ち並び、多彩なイベントが催されます。
最高のロケーションを背景に行われるひみまつり。
開放的な気持ちで楽しめますよ。

氷見まつり花火大会の見どころ

ひみまつりの花火大会は、夜20時~21時までのあいだに行われます。
氷見市ならではの花火も打ち上がるので、
ほかの花火大会とはまた違った楽しみ方ができそうですね。

ここでは、花火の種類や打ち上げ数、
そして花火がよく見える穴場スポットを紹介していきます。
ひみまつりのフィナーレを飾る花火大会を
より楽しめる情報をお届けしていきたいと思います.

ひみまつり花火大会の種類や打ち上げ数は?

ひみまつりの花火大会では5500発の花火が打ち上がります。
なんと花火の打ち上げ数が富山県内で一番多いそうですよ。
どうりで見応えがあるはずです。
しかも氷見市ならではの花火も打ち上がるそうで、
種類も豊富な花火大会となっています。

花火は10号玉から始まり、尺玉やキャラクター花火などが打ち上げられます。
このキャラクター花火が個性的で、
氷見ならではのキュートな花火となっています。

海の幸が有名な氷見市らしいおさかなの形をした花火や、
藤子不二雄A先生の故郷ということで、
忍者ハットリくんの花火が打ち上がりますよ。
このハットリくんの花火、本当にかわいいです。
夜空にハットリくんの顔が打ち上がるというのは、
何だかシュールで面白い光景でした。

そしてフィナーレは音楽に合わせての連続打ち。
2018年はDAOKO×米津玄師の「打上花火」に合わせて行われました。
今年はどの曲が採用されるのか、気になるところですね。

ひみまつり花火大会で花火がよく見える穴場スポットは?

花火が大きくよく見える場所と、
遠くからゆったり楽しめる穴場のふたつをご紹介していきます。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

比美乃江公園

海沿いに位置する潮風の気持ちいい公園です。
ひみまつりの会場となっています。
花火は氷見沖から打ち上げるので、沖から近い比美乃江公園で見る花火は、
とっても迫力があるそうです。
また、海上は暗く明かりがないので、花火がよく映えて綺麗です。
芝生の上に座ったり、寝っ転がったり・・・
レジャーシートやキャンプ用の簡易椅子なんかがあると、さらにくつろげます。

富山県最大級の花火大会ということで混み合いそうなイメージですが、
比美乃江公園の芝生は驚くほど広いそうです。
地図で確認するとかなりの広さでした。
なので、意外とゆったりと花火を楽しめますよ。

公園内にはたくさんの露店が立ち並び、
お祭りの雰囲気を存分に楽しめます。
露店の数も多く、あまり並ばずに買えますよ。

花火の迫力とお祭りの雰囲気を一番楽しめるのは、
やはりこの比美乃江公園がイチオシです。

朝日山・休憩施設

会場からは少し離れた場所で、ゆったりと花火鑑賞を楽しみたい、
という方にオススメの穴場スポットです。

春は桜の名所として有名な場所で、
普段はイベントやワークショップなどが行われています。
トイレも完備されているので安心ですよ。

この朝日山・休憩施設は丘の上にあるので氷見の夜景も楽しめます。
丘の上からの花火鑑賞とは何とも優雅です。
こちらも芝生の上で花火を見ることができるので、
レジャーシートや簡易椅子を持って行くことをオススメします。

人混みも少なく、のんびりと過ごせる朝日山・休憩施設は、
子ども連れの家族にもピッタリですね。

駅から少し遠いので、車でお越しの方で、
帰りの渋滞を避けたい場合にオススメの場所ですよ。
もちろん駐車場も完備されています。

比美乃江公園は美しい海沿い、朝日山・休憩所は小高い山の上にあります。
まったく違ったロケーションから見る花火にはそれぞれの美しさがありそうです。
一緒に行く方やスケジュールに合わせて選んでみてください♪

ひみまつりのイベントスケジュールは?子供も楽しめるイベントがたくさん!

海上から打ち上がる5500発の花火が見事な富山県氷見市のひみまつりですが、
日中から夕方にかけては子供たちも楽しめるイベントが多数行われます。

氷見まつりのイベント参加方法は?

ひみまつりでは子供も楽しめる多彩なイベントが催されます。
イベントスケジュールは下記のとおりです。
(2018年に行われたスケジュールです。)

12:00~ 安全祈願祭
12:30~ 開会宣言
12:35~ 氷見クイーンお披露目
13:00~ バブルサッカー・水てっぽう合戦
16:00~ ズンバ
16:30~ 獅子舞フェスティバル
18:30~ キトキト氷見音頭
20:00~ 花火大会
21:00  終了予定

バブルサッカーと水てっぽう合戦は受付を行う必要があります。
受付は必ず大人の方が行ってくださいね。
受付時間は12:00~15:30までだそうです。
状況により早めに締め切る場合もあるようなので、
なるべく早めに受付を済ませることをおすすめします。
開催場所は比美乃江公園芝生広場の中央です。

ズンバは音楽に合わせてダンスを踊る、
南米発のフィットネスエクササイズだそうです。
こちらはおそらく受付は必要ないと思われます。
開催場所は比美乃江公園芝生広場の特設ステージ前です。
みんなで楽しく踊れば、大人も日頃のストレスが解消されそうですね。

獅子舞フェスティバルは県内外から獅子舞団体を招待して行われます。
天狗がでてきたり、ひょっとこがでてきたりと、
地域ごとに違った獅子舞の実演を見られるそうです。

各団体の趣向を凝らした獅子舞が一挙に見られる機会は珍しいですよね。
およそ2時間に渡って行われる獅子舞の実演は見応えがあります。

ひみまつりのイベントはバラエティーに富んでいて、
どれも楽しそうなものばかりですね。
当日は夏日が予想されますので、熱中症には十分気を付けて参加してください。

氷見まつりでトイレやオムツ交換のできる場所は?

小さな子供連れの方は、トイレはどこにあるか?オムツ交換はできるか?と、
気になることがたくさんありますよね。
こちらでは、そんな不安を少しでも減らせるような情報をお届けしていきたいと思います。

ひみまつりは比美乃江公園で開催されます。
公園のすぐ近くには氷見漁港場外市場・ひみ番屋街があります。

このふたつの施設には、トイレが数カ所設置されています。
オムツ交換も可能です。
残念ながら、ベビーベッドや授乳室はありません。

次に、トイレの詳しい場所やスペックをご紹介していきます。

ひみ番屋街

ひみ番屋街は、東の番屋(飲食・鮮魚)、西の番屋(飲食・みやげ・干物)、
南の番屋(物販)、北の番屋(回転寿司)と区分されています。

トイレは東、南、北にそれぞれ男女トイレ+多目的トイレが3カ所、
西の飲食店の「牛屋」のそばに1カ所あります。

比美乃江公園

こちらは詳しい設置個所はわかりませんでしたが、
スロープと介助者3人分のスペース有りとのことですので、
おそらく多目的トイレでベービーカーが入れるくらいのスペースはありそうです。
もちろんベビーシートもあります。

ひみまつりは比美乃江公園で開催され、
近くにはひみ番屋街もあるので、
トイレやオムツ交換に困ることはありません。

しかし当日は県内外の沢山のひとが氷見市に訪れます。
混雑が予想されますので、早めの行動を心掛けていたほうが良さそうですね。

まとめ

8月に開催される氷見祭り、子供が楽しめるイベントもたくさんあります。
是非ご家族でお出かけくださいね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする